個別記事の管理2017-04-23 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

今日はまかない婦の月に一度の完全休業日でした。そしてついに一日中寝床の中で過ごすという三年寝太郎計画がほぼ完遂されました。

元々昼過ぎまで寝てそのあとカップ麺を食い、風呂に入って、それから外出か? という計画ではあったのですが、ネットで見つけた小説がかなり面白かったのですっかり読み込んでしまいました。

こうなりゃこのままふけっちゃえ。と思っていたら午後2時ごろに母から電話がかかりました。
「寝てるの?」
「うん、まあ寝てる。」
「このままずっと寝てるつもり?」
「そうしよっかなー。」
「外出て体動かした方が良いよ。太るよ。」

母よすまん、すでに絶望的なところまで太っちゃってる。しかも三年寝太郎だ。

限界まで太っているせいかおなかがちっとも空かない。お昼御飯用に持ち込んでるカップ麺を食う気にもならない。これが好物の焼きそばなら腹が減っていなくても食うのだが・・・

あれっ、このおなかひょっとしてラクダのコブみたいなもん?だからおなかすかないのかな?

だったらちょっと都合が良いかもななどと思った三年寝太郎でありました。
* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-22 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日の社食で主菜は混ぜこみオムレツにしたのですが、副菜が6種類にもなってしまいました。いろいろこまごまとしたものが冷蔵庫内に滞っていたことと、明日まかない婦の完全休業日だったことが重なり、出来るだけ手持ちの材料を消費しておきたかったためです。

DSCF5331_convert_20170422173616.jpg
オムレツにはカニ足かまぼこと刻んだネギが入っており、鶏ガラのだしと薄口醤油で控えめに味付けしてあります。

そして問題の副菜の方です。まず気になっていたのは二日前に義妹が茹でて取り置きしてくれてあった蕪の葉です。もう一日でも放置すればせっかく彼女がそこまでやってくれたものが傷んでしまう可能性があります。これは最優先で薄揚げと炊き合わせました。

次に気になっているのは茹でたうどんです。これも前日のものなので素早く処理してしまいたかったわけです。これはごま油で煎り付けてオイスターソースで味をつけ小鉢に盛った後花かつおをトッピングしました。

そして昨日煮ておいた茄子も副菜に回しました。これも食べようと思ったわけではなく早く料理してしまった方が良いとの判断からです。柿市商店従業員食堂には待ったなしのギリギリ野菜が山のように押しかけてきます。

そして魚屋さんの売り込みに負けて買って料理したは良いがほとんど手つかずで存在している甘海老の煮物も副菜に仕立て直して食べてもらうことにしました。冷凍の里芋を持ってきて茹でて戻し、甘海老の煮汁で煮つけて里芋と甘海老の煮物にします。

そして先日作ったサツマイモの煮物の減りが芳しくなかったので皮を取り去り、フードプロセッサーで滑らかになるまでミキシングし茶巾に絞って取り分けておいたあんをかけました。

ホワイトシチューのために刻んだルミネ(赤ピーマン)と普通のピーマンを使い切るためにキャベツと赤ウインナーを組ませて炒め、ケチャップとカレー粉で味付けしました。最近このカレーブルスト風の味付けが結構気に入っています。

そうしてようやく少しだけ冷蔵庫内がすっきりしたと思ったらまたぞろ何やかやと渡されてしまい少しへこんだまかない婦です。

とりあえずはこのほかに40袋ほどあったエノキをばらしてなめたけを作り(こりゃ当分の間の常備菜になるですよ)ました。

それから渡された傷みかけの菜花を一箱きれいにして茹で、昆布締めにしておきました。休み明けの副菜にします。

あと袋詰めにされたカットされたジャガイモが1kgほどあったのは茹でて甘辛く煮つけてあります。こっちも休み明けの副菜決定です。

でもまだまだヘタレ野菜が溜まり続けています。さっき見たらアボカドやエノキ、しめじに茄子などが増えていましたが一番イヤーな感じなのはオレンジが20個ほどに増えていたことです。

今日の昼食にも渡されたメロンを義妹が切って出してくれたのですがすでにだれーも見向きもしません。メロンに誰も反応しないのです。チッ!

そうやってブログを書いている間に今度は足を滑らせ卵が割れてしまったと持ち込まれてきました。ローアンドロー、今日も深くて暗い川を小舟をこぎつつ渡らんとするまかない婦であります。
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-21 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

数日前に酒屋のお客様でもあり、今では飲み友達化したOさんから電話があり一緒に食事をすることになりました。以前に白山菊酒の会でご一緒したMさんとまかない婦の妹の4人での会食です。

場所は馬数さんですでに予約が入っているとのことでした。人数確認の電話はまかない婦がすることになったので電話を入れたところ、のど黒のしゃぶしゃぶのオーダーが入っているとのことでした。

えっ?のど黒のしゃぶしゃぶ?またなんだそれはの世界です。

元よりのど黒は金沢では大変好まれてはいますが、高級魚なので食卓に上がることはあまりありません。大きなものだと一匹3000円以上します。

そしてめったにないのど黒買い付けのその折は焼き魚にすることがほとんどです。脂が多くて焼くと焼き汁が滴るこの魚は本当に旨い魚です。

ですからそののど黒を煮魚ならばまだしもしゃぶしゃぶって金沢人にはあり得ん選択です。でも、馬数さんなら美味しいのかもと思いました。そしてお出かけするカバンの中にデジカメを忍ばせてお店に向かったのです。望は希少なのど黒しゃぶしゃぶの映像です。

平日なのに満席の店内の調理スペースにはいつも通り緊迫感が漂っていました。これだけの人数の食事を提供するのに料理人が一人っきりというのは結構無茶です。

さて、問題のしゃぶしゃぶです。

IMG_4798_convert_20170421162425.jpg
この野菜と

IMG_4801_convert_20170421162520.jpg
この脂ののったのど黒を

IMG_4803_convert_20170421162551.jpg
こんな風にしゃぶしゃぶして食べます。

えっ?旨いよ。予想を裏切って結構旨いよ。実のところ期待してはいませんでしたがホントに旨かったです。

IMG_4805_convert_20170421162624.jpg
特にこれ、鍋の汁で作ってもらったおじやが無茶旨かったです。このおじやのためにのど黒しゃぶしゃぶ頼んでも良いくらいには旨かったっす。

IMG_4794_convert_20170421162401.jpg
他にも生きていてビチビチ跳ねてるガス海老の刺身とか

IMG_4800_convert_20170421162455.jpg
フグの白子の醤油焼きとかめっちゃ旨かったです。やっぱこのお店料理が素晴らしいわ。

他にも小ガス海老の揚げ物とか、手作り豆腐とかいろいろ美味しいもの満載でした。

楽しいひと時ありがとうございますOさん。せっかく話しかけてくださっているのに食べ物や酒に夢中になり、気もそぞろで申し訳なかったです。

そしてやっぱりの飲みすぎでしたが今日はちゃんと定時に目覚めて支障なく働くことができました。

また誘ってくださいね。ホナ
* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-20 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は中央市場が休みだったので会社も休みでした。

平日はお昼御飯を食べる人が38人前後でMAXでも40人といったところです。そして休日は出番の人たち7~8人だけなので結構楽して休憩挟みながら作っています。

昨日の献立は治部煮と秋刀魚のみりん干し、それに温かいうどんをつけました。

DSCF5326_convert_20170420163157.jpg
休みの日は少しだけお得感を感じてもらえるように主菜級のおかずを2皿食べてもらうことにしています。

でも昨日はまかない婦にとって哀しい結果になりました。

まず社員の1人が干物の皮を丸々食べ残してきました。それってどういうことかと言えば皮がついてない方をつついて食べた程度ということです。もともと皮がむけるようなものではありません。

傷んだ食材と毎日格闘し、食べてもらえる形にすることに膨大な時間を取られているまかない婦にとって自分の作った食事を食べ残されることは本当に無念です。

更にもう一人別の社員が治部煮に使った生麩を食べ残してきました。確かに食べ物にこの緑色はどうなのかとは思いましたが、だったら横に置いてあったお代わり用の鉢の方に食べる前に戻してくれればよかったはずです。

たった数人の食事の中でこのお残しはまかない婦の心を折ります。

それでも今日も残菜0を目指してあがき続けます。ローアンドロー、深くて暗い川で小舟をこぎ続けるまかない婦です。
* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-19 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日近江町に買い出しに行ったら今日が水曜日の休みの日だったので魚屋さんたちの売り込みがすごかった件です。

休日前にのこのこ買い物に行ったまかない婦が不用心ではあったと思いますが、まず何も買う気がなかったのに顔見知りで結構仲良くしている魚屋のお姉さんに手招きされました。

カニ中心に売っているお店なので嫌な予感しかしなかったのですが気さくで大好きなお姉さんのお誘いを無下にできずフラフラと近づきました。

「あんたんとこカニばっかやろ?」いくら金沢でもしょっちゅうカニは買いません。高いというのもあるけど食べられるように切るのも、食べるときも結構めんどくさい食べ物です。

「甘海老買って。」まあそれなら良いかと買うことにしました。買うことにしましたが買うことにしていない生のホタルイカまで荷物に突っ込んでいます。どうやら甘海老買ったらおまけに付けてくれたようです。

ですが正直言うとホタルイカも結構めんどくさい食べもんです。目玉と口を取らなければいかんのがビミョーにめんどくささを感じます。ですがせっかくくれたのにこんなことを思っている自分が微妙に恩知らずのような気がします。

良し!!イカ大好き男の弟にやってしまおう。これ決定

さて、今日の主菜となるべき素材を買わねばと一歩踏み出すと、隣の魚屋さんの顔なじみのお兄さんと目が合ってしまいました。まずい、石になる!

案の定
「今日は何か要りませんか?」と爽やかに促され、要るものもないけどそうとも言えず
「えーっと・・・」と目を泳がせます。そしてクジラの刺身に目を止めるとすかさず
「クジラ?」と聞かれクジラを買うことになりました。(´・_・`)

しかも一つ買ったらもひとつおまけで付けてくれたのです。良い人だけど不用心に目を合わせてはなりません。

もう2日分のおかずはこれで良いかなと帰ろうとすると、別の魚屋さんのお兄さんが道の真ん中に立ちふさがって
「ホタルイカ買って。」とすがります。

えー、このお兄さんつい最近までこんなに積極的じゃなかったよ。しかもホタルイカもう持ってるし、目と口とるの面倒なんだよね。重ねて言うけどさ・・・

てことでまたしてもホタルイカを買ったまかない婦です。だってかなり必死だったし、一皿400円くらいはするはずなのに三皿で200円でいいっていうから・・・

そして戦いつかれた鴨葱は家へ帰ってホタルイカの目と口を取る作業にかかったわけです。まあ、茹でたウルイか菜花なんかと酢味噌和えにするとおいしいしね、ホントおいしいしね・・・・

鴨葱は今日も自分を呪います。
* Category : 近江町市場
* Comment : (0) * Trackback : (0) |