個別記事の管理2018-04-16 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日美容院に行ってきました。

長年自力で毛染めをしていたらいつの間にかうなじ近くの髪の毛がうっすらとしか染まっていなくて上のほうはかなり黒い色になっているというツートンカラー頭髪になってしまったのでプロにやってもらったほうがいいかなと判断した次第です。

美容師さんが
「カラーリングしてもかぶれたりしませんか?」と聞いてきました。自宅でやっている分には全く問題がないので大丈夫ですと答えたのですが、実際毛染めが始まると頭皮がかなりヒリヒリすることに気が付きました。やはりプロの使うカラーリング剤は違うのかもしれません。

ですが今さら言ってみても仕方がないので、痒みとひりつきに耐えました。無事時間が経って洗髪してもらった時にはホッとしましたよ。

その後ブローしてもらったわけですがその美容師さんかなり無駄な努力をしています。

もともと薄毛のまかない婦の髪をドライヤーで持ち上げて何とかボリュームを出そうと頑張っています。そんなこと望んでいないのだけど・・・

確かにボリュームが出たような感じではありますがかえって頭の形がスケスケ状態です。これっていい感じなわけかな?

かなり自信作に仕上がったのか
「スプレーをかけましょうか?」と聞かれ速攻断りました。申し訳ないけどこのスケスケ頭がスプレーで固定されるって誰得なわけ?

まあ頑張ってくれたのに心を折るのも良しとしないのでにっこり笑って帰ってきました。
「トップの部分だけでも巻くとボリュームが出ますよ。」とすがるようにアドバイスしてくれましたが、頭皮スケスケの浮いた髪の毛って好みではないです。ごめん。

なんかウッドストックになったようなそんな感じで帰ってきました。

特に嫌だったわけではなく、とりあえずツートンカラーは改善されたので目的は達せられたのでありました。めでたし、めでたし。o(^▽^)o
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-04-15 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日古参の従業員さんのお父様のお通夜に行ってきました。やはり『またか』と気になります。

実は去年の夏にこの人のお母さんのお通夜に参列したばかりです。

あっ、、若い人は違うかもしれないけれどまかない婦ほど年を振ると半年前も昨日のごとくに感じられるものです。多分前に座っている遺族の人たちも同じように感じていることでしょう。

結構年配で亡くなっているうえお会いしたことがほとんどない方なのであまり悲壮感がないお通夜に感じました。

金沢は『真宗王国』と言われるほど浄土真宗の門徒が多い土地柄です。参列する葬儀でも浄土真宗率が高く、正信偈というお経は真宗門徒なら唱えられるらしく他宗派のまかない婦にも耳になじみがあります。ですから経本を手渡されればほかの人の後について何となく読み上げることができます。

ですが昨日渡された経本は今まで省略されていた部分まで書き込まれゾッとするような長さでした。もちろん省略バージョンで済んだので助かりましたが・・・

まあお経の長さで行けばまかない婦宅の曹洞宗は断トツ一位かもしれません。曹洞宗と聞くと参列者が驚愕し、あきらめの表情を見せます。すいません、長いうえに鐘や太鼓、シンバルのようなものなどでかなり派手なBGM付です。居眠りすることさえ許されない厳しい葬儀です。

まあ、真言宗なんかもお経は長いけど曹洞宗の敵ではないですよね。そして経本を持っていればお経が読めるのは真宗門徒と同じです。

実は葬儀場で渡された正信偈の経本を2部持っています。葬儀場で渡されたペラペラバージョンのお持ち帰り用経本ですが結構便利です。曹洞宗の経本は割とかっちりしたものを何冊も買ったのでバックの中にも入っています。

曹洞宗のお今日は長いけど真宗のお経の節回しは独特でそこが少し難しいし、追いきれなくなっていつになったら終わりなのかがわかりにくいです。それでも終わってみれば早いから浄土真宗の葬儀だと参列者は小さく喜びます。

まあこんなとこが金沢の葬式でしょうか?土地柄もあるだろうし葬儀も色々あるんだろーなーなんて思った昨晩でした。

* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-04-14 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

古参の従業員さんの逸話です。今日たまたまそのひとの豪傑姉さんの話題が出ました。

何かと頼りないうえにいろいろやらかしちゃっている古参の従業員Aさんですが、やらかし度は当社の中でもトップクラスです。

その彼が何やらひどくやらかしたらしい遠い昔の話です。

ご両親と彼の豪傑姉さんが会社にやってきて言うのです。ご両親ではなく豪傑姉さんがです。
「これはもう会社を辞めさせます。そして家の座敷牢にいれますから。」

えーーーーーーーーー、辞めるのはともかく座敷牢?えっと、家に座敷牢があるってこと?

何やらやらかしたらしい不祥事よりも座敷牢の存在が気になったまかない婦です。

お会いしたのはその時ばかりですが他にもいろいろと逸話があるらしいです。今朝の朝食時はその話で社員たちが盛り上がっていました。

どうやらお姉さんも色々とやらかしているっぽいです。

まかない婦も三人兄弟の一番上ですが全然豪傑ではありません。妹はまかない婦のことを『キー丸印』と言います。どうやら気が狂った人と言いたいらしいです。

それを否定しようと思ったのですが『あれっ?本当にキー丸印ではないと言い切れるのかな?』と心の声が聞こえます。

・・・どーも、完全に違うとは言い切れんような・・・

とりあえずキー丸印の予備軍的なまかない婦であります。(「・ω・)「ガオー
* Category : 社員
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-04-13 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日お昼ご飯の副菜に使ったのは紫玉ねぎです。少しずつ上がってきている分には義妹が甘酢漬けにしていて社員の人たちも結構好きらしく順調にはけていきます。

ただ時にたくさん渡されることがあるのです。今回も10個近く渡されたので酢漬けにし発色のよさそうな2個だけおいといて他は使ってしまうことにしました。

色が鮮やかな紫なのですが酢漬けにするとピンクになります。普通の玉ねぎのように炒め物に使ったりするとくすんだ色になりますが味的にはあまりそん色ないと思います。ただ根元のつながりが普通の玉ねぎより強いようなので少し深めにくりぬかないとばらけづらく使い勝手がやや悪いかな?

DSCF6538_convert_20180413181530.jpg
これが今日の当社の昼食ですが主菜が「豚小間と薄切り大根の炒め煮」で副菜が「赤ウインナーとキャベツのカレー炒め」か「赤ウインナーと紫玉ねぎ&ピーマンのケチャップ炒め」のどちらかの選択です。手前右のさつま揚げは大根嫌いの人たちの主菜の代替品です。

紫玉ねぎはカレー炒めのほうにも使っています。おかげで一応在庫は無くなりました。

紫玉ねぎに限らずいろいろと変わった食材を使ってくれと渡されることがあります。アボカドなんかはしょっちゅうですがほとんど潰してデップ状にしてサラダとして提供します。

シャドークイーンという紫のジャガイモはコロッケにしました。味は普通のジャガイモとあまり変わらないので肉さえ多めに入れておけば食いつきは悪くありません。
 
あとは加賀野菜の赤カボチャも割と回ってきます。これは生で薄切りにしてサラダにしたり、あんかけにしたりします。夏の野菜なので冷やしあんかけにするとそれなりにおいしいです。普通のかぼちゃとはほくほく感が違っていてベチャベチャしているのでおいしく食べてもらうためにいろいろと試行錯誤しました。

他にはルミネという赤いピーマンのようなものがあるのですが、普通のピーマンより酸味があるのでちょっと扱いが難しいです。新鮮な状態なら生でサラダなどが良いと思うのですが、まかない婦の手元に来る頃は売れ残ってサラダには適さなくなっているので今後の課題といったところでしょうか?

今のところは佃煮風に煮たりしています。まだしも千切りでかき揚げとかのほうがよさそうですがこれだけのために献立をかき揚げに代えるのも・・・

他にもありますよバターナッツスクワッシュとか菊芋とかマコモタケとか、まあ色々です。

とりあえずそのたび想像力を働かせて頑張っておかずにしています。ただあれだけは使えなかったわ「羅漢果」。あれどうやって使えばよかったんだろうか?今度回ってきたらクックパットで検索して頑張ろうかな・・・
* Category : 野菜・果物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2018-04-12 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今日久しぶりにグリストラップの掃除をしました。やらねばやらねばと思いながらも時間がなかったり打ち身の痕が妙に痛かったり、急に体調が悪くなったりとまるで掃除が嫌で体調が悪くなっているような気さえします。

でもいくらなんでももうやらねばダメです。

東京から金沢へ帰ってきた当場は毎日掃除していたのですが、いつしか週に一回になり月に二回になり月一回に・・・

今回は諸事情でさらに遅れました。ですからひどく汚れていたし臭かったです。 

そしてまかない婦をビビらせるのははるか昔に山小屋のグリストラップを掃除しようとしたらそこに深山姫ネズミが死んでいた件です。ビビります、心底ビビります。((((;゚Д゚)))))))

金沢には深山姫ネズミはいないけど普通のやつは居るのかな?ここ最近お見かけしたことはないけど居たらヤダなー(´・_・`)

厨房内に水をまき、洗剤ぶちまけてデッキブラシでこすり、そこをまた水で流し、グリストラップも掃除したので今日は自分をほめてやりたいです。

それにしてもデッキブラシで厨房内をごしごしこするだけで息が切れてしまいます。これ何歳まで続けられるんだろう?薄ぼんやりと不安感が漂います。

でも今日は午前中久しぶりにクックパットにレシピを一つ上げました。やっとやっとです。

まあじて今日はよく働いたまかない婦です。明日の目標はヤクが切れたのでかかりつけのクリニックに行くことですか・・・

やらねばならんことが目白押しなので少し気合を入れなおして頑張りたいと思っています。

* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |