FC2ブログ
個別記事の管理2014-11-21 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の夕方酒屋の店番を妹と交替したすぐ後、最近時々いらっしゃるようになったお客様が来店されました。絵描きさんだそうです。

結構個性的な方なのでお相手するのはちょっと大変ですが、しばらくすると外国人のカップルの方も来店されました。

するとその絵描きさんはそのカップルに無茶苦茶高い日本酒を薦め始めました。一本3万円の酒や5万円のお酒です。

そんなものを薦められてそのカップルも戸惑い気味です。

どうやらまかない婦がまるっきり英語をしゃべれないとふんで好き勝手にかき回しおもしろがる予定だったみたいですが、元バックパッカーだったまかない婦はお酒を売る程度の英語は話せます。

割って入っ「高すぎるからお勧めは出来ない。」と説明し、なおもふざけたがる絵描きさんを店から追い払いました。正直お客さんを追っ払ったのは初めてかもしれません。

全く困ったお客さんです。

その後店に残ったお2人はまかない婦の薦めるままに奥能登の白菊さんの純米大吟醸と麦焼酎の天使のわけまえを買っていかれました。我ながらなかなか良いチョイスだと思います。

さて、まかない婦の方ですが昨日はボジョレーの初日だったのでもちろん買って帰りました。

IMG_2400_convert_20141121144615.jpg
ルイ・ジャドのボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォ プリムール・ノンフィルターのフルボトル税込3800円です。普通のボジョレーよりずっと美味しいのですが、このワインは本来ヌーヴォなどで出荷せず熟成させてもっと美味しくなってからの方が良いような気がしました。

でも、いくらお祭りだからといって味気ないワインを飲むのも残念なのでこれはこれでよいのかも・・・

せっかくなのでワイン用のおつまみセットを買い、海老とブロッコリのサラダを作り、ラム肉を焼いて食べました。ワインにはピッタリですが量が少々多かったかも・・・

多分今晩もボジョレー劇場なので残ったものは今日食べることになります。さて今晩のお友達はどのお方にしようかしら・・・
スポンサーサイト



* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

困ったちゃん * by N子
困ったちゃんですね。多分ずいぶんやさぐれてるのかも。そういう輩は相手にしないに限ります。淋しいなら淋しいと言えば良いのに、素直になれない人。幸せになれないのは自分のせいです。

Re: 困ったちゃん * by まかない婦
N子さん、お久しぶりです。

寂しいのかどうかは分かりませんが、金沢には芸術家は居ないと強く主張されていました。

それはさておき営業妨害は止めてほしいです。

* by いぬこ
お久しぶりです。
困ったお客さんは画家ですか。
たぶんプロじゃなく日曜画家でしょうね。
日曜画家ほど困ったちゃんはありません。
かくゆういぬ子も、日曜画家の団体で活動しているのですが、名誉欲と、自己陶酔人間が多く、一つの団体が、名誉欲で、三つに分裂したところです。
私の町にも、アーテストはいない!
そう思ういぬ子も、困ったちゃんなのかもしれないと思うと怖いです。

Re: タイトルなし * by まかない婦
いぬこさん、まかない婦は良く知らないのですがご本人いわく本物の芸術家でプロの方らしいのです。

そして金沢には自分以外芸術家はいないと言わんばかりの吹きっぷりです。

磁石が砂鉄をひきつけるように当社酒部には変わったお客様が現れます。なんでかなぁ・・・

コメント:







管理者にだけ表示を許可する