FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-11-16 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

先日まかない婦がまた冷凍庫の氷退治に自慢のアイスピッケルをふるっていた時です。小売部門に来店されたお客様が店番をしていた女子社員とそのわきでアイスピッケルを振り回していたまかない婦に聞いてこられました。「あのー、能登松茸って有りますか?」

八百屋なのであることはあるはずですが今年不作のうえシーズン終わりのこの時期に能登松茸は異常な高値になっているはずです。

見ればずいぶんとお若い御嬢さんです。失礼を承知で声をかけました。「有ることは有ると思うのですが、ものすごーく高いと思いますよ。」

すると買いたいのではなく取材をしたいとおっしゃるのです。若い御嬢さんは北國新聞の記者さんでした。

この後すったもんだのやり取りがあり、帰宅していた社長に電話を入れ取材OKのゴーサインが出ました。

実は当社にも二箱しか物は無かったのです。そのうち一箱は行先の決まったものでしたが念のためにキープしてあった奇跡の一箱が御嬢さん記者の役に立って良かったです。

IMG_2346_convert_20141114170723.jpg
能登松茸の写真を撮るカメラマンさんです。ブログに載せたいので写真を撮っても良いかと聞くと気軽にOKしてくださいました。ただ、サラメシの時も言われたのですが記事が乗る前にブログに載せるのは止めてほしいということだったので今日まで待ちました。

DSCF5635_convert_20141114172438.jpg
記事はこれです。売り場の女子社員の方は制服を着ていたので彼女が餌食になりました。この写真3度も新聞に出て彼女ちょっとうんざりしているみたいです。

どうやらこの記者さん近江町中聞いて回ったけどどこの八百屋も能登松茸を持っていなくてその中の1人に「柿市なら有るかもしれん。」と言われやってきたのだそうです。

能登松茸本当にもうシーズン終わりなのでほとんど入荷してきません。柿市商店の松茸ご飯ももう1回というのは望み薄かも・・・

ちょっと残念ですが仕事的にはきついので無しの方が助かったりして・・・

とにかく今回改めて思ったのですが能登松茸の風格はすごいです。

DSCF5557_convert_20141030120524.jpg
これが能登松茸です。

DSCF5629_convert_20141116124505.jpg
こちらは中国産の特上と書かれた箱の物です。

ねっ、違うでしょ?

まあ、この取材騒ぎで冷凍庫掃除は進みませんでしたが気長にやることにします。

ほんならまた明日。
スポンサーサイト



* Category : 野菜・果物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する