FC2ブログ
11 << 2020/12 >> 01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-11-11 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

今日も1日忙しく過ごしました。

まかない婦の仕事の大部分を占めている従業員の食事作りですが、主菜と副菜を作るだけなら特に問題もありません。主菜が1種類、副菜が1種類ならです。

ところがそうは上手くいきません。激しく好き嫌いをするやからが結構います。

ある社員は豆、椎茸、人参、鶏肉、アボカド、魚、大根おろしが嫌いだというのでそれらの素材を使ったものはNGなのです。その上トロロはわさびが無ければ食べないなどと殿様のようなことをぬかします。

それで特別なおかずを作ってあっても2日に一回以上の割合で昼食をキャンセルしてきます。どう思いますかこの態度?

まあ、そんな社員たちに振り回されてますます忙しくなってしまうのです。かと言って代替え品を用意してなければ食べ残されたりするのでこれも困ってしまいます。何しろ当社の従食は社員は食費として引かれている分と同額、食事手当として支給されているので実質ただで食っちゃってるわけです。

これは食べ残されたりしている場合ではないのですよ。

その上会社で売れ残ったり返品を食らった野菜がどんどん食材として3階厨房に上がってくるのでそれらを毎日使い潰していかねばなりません。そんなわけで主菜は2種類、副菜は3種類作ってその中から振り分けるような感じです。

DSCF5533_convert_20141028171638.jpg

DSCF5600_convert_20141111171344.jpg
まあ、こんな感じの昼食です。主菜の皿1つと副菜の小鉢1つが基本ですがお代わりしたり多すぎる人は食べる前に返品したりできるように少し多めに作り大鉢に出してあります。

ここまでだって大変ですが今日はもうひと手間ありました。大量にあった椎茸の軸と大根の葉、ニンジンを使って混ぜご飯も作ったのです。

IMG_2344_convert_20141111171416.jpg
これがそのご飯で、昔山小屋で働いていたころに教わった混ぜご飯のアレンジです。

教えてくださったヲマンおばさんはすでに亡くなってしまいましたが、ヲマンおばさんの味は今尾瀬から遠く離れた金沢の地で生きています。

オリジナルは舞茸で作り、このレシピの数倍の油が使われています。最初は油で野菜を茹でているのかと思ったほどです。

でもこれがすっごく旨いんですよ。

何回か載せたとは思いますがきのこの時期でもあるのでもう一度レシピを載せておきますね。是非活用してください。

Cpicon 思い出レシピ♪♪ヲマンおばさんの混ぜご飯 by かきいち

舞茸ではなく椎茸の軸で作ったので軸は細かく裂いてあります。キンピラ風にしても良かったのですがエノキの軸もけっこう在庫が有るので椎茸の方は混ぜご飯にしました。

軸のキンピラのレシピも付けておきます。

Cpicon 椎茸の軸のキンピラ(結構旨い) by かきいち

エノキの軸は佃煮風に炊くつもりです。

今母がせっせとエノキの軸をばらしています。こんな地道な作業の時間が延々とあっての常備菜です。

いつもありがとう、お母様。 あまり口では言わないけど感謝しています。出来れば今ほどにまともなまま長生きしてくださいませ。そこんところ宜しく。
スポンサーサイト



* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する