FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-11-08 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今朝早く親戚から電話がかかりました。

こんな時間にかかってくる電話はたいていろくなことではありません。案の定親戚の1人が亡くなったという知らせでした。

まかない婦にとっては従兄弟に当たる人ですが、あまり付き合いも無く、年も離れています。妹にいたっては「えっ、あの人従兄弟だったの?」と、驚いていました。

そんなことに驚くあんたに驚いたわ。 はっ?

そんなわけで今晩はお通夜に行くことになり、まかない婦の予定は大きく狂ったのです。

今日辺り友禅作家の叔父から外食の誘いがかかるはずだからと日持ちしないような食材を着々と片付けていたのですが、その必要は無かったようです。

その代わり通夜へ行く前にちょっと食べる用の笹寿司を買ってきました。あと、夕食用にハンバーグを買ったのですが、今日のお昼も豆腐ハンバーグだったのでもろ被りしちゃってます。まったく何やってんだか・・・

そう言えば父が亡くなった時、とりあえず集まった親族に何か食べさせなければとこの笹寿司を買ってきたのです。金沢では身内が無くなってすぐに寿司というわけにはいかない土地柄ですが、そんなことまで頭が回りませんでした。

それまでの看病の毎日も続いていて、ものが考えられなくなっていたのでしょうね。

それで叔母たちに「寿司なんか食っていいのか?」とは言われましたが、もう買ってきたのだからとみんなで食べているところに父のお姉さんが顔を出しました。

この方は大変厳しい方だったので、寿司を食っていた親族は大パニックに陥り大慌てで笹寿司隠蔽工作を完了しました。あの時の機敏さは表彰状ものです。

おかげでめっちゃ怖い伯母さんに寿司を食っていたことはばれずに済みました。

その後地獄の精進料理攻撃が続き、同じものを丸3日ほど食べ続け、しまいには友禅作家の叔父が「もう一度同じおかずが出たら吐いてしまうかもしれない。」と弱音を吐いていました。

精進料理でもいいから同じおかずばかりというのだけは止めてほしかったです。

亡くなった従兄弟には申し訳ないけど、今日お通夜に出かける前のおしのぎにこの笹寿司を食べさせてもらおうと思っています。

DSCF5612_convert_20141108165320.jpg
握りずしではないので食べても良いですよね・・・

結構おいしいので県外の親戚もよくお土産に買って帰ります。弟はさっきこの笹寿司を見てギロンと目を光らせていました。 おとろっしゃ、おとろっしゃ・・・
スポンサーサイト



* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する