FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-10-14 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

台風が日本列島をベロンと舐めるように通って行きましたね。 金沢はさほどの被害もなかったのですが、やはり雨風は結構きつかったです。

特に当社では2ヵ所にひどい雨漏りが有って大変でした。

築90年以上たっていた以前の家でさえ雨漏りなど一度もなかったのに鉄筋コンクリート5階建ての自社ビルではしょっちゅう雨漏りに悩まされています。

原因は換気扇の排気口から雨が入りビルの中にその水がたまって漏れ出してきているということらしいです。社長室などは天井まで変形してしまって大変なことになっているのですが、つい数日前社長室に通じる換気扇を塞ぐ工事をしたばかりだったのでそちらは今回被害が有りませんでした。

大変だったのはまかない婦たちが食事を摂ったりしている部屋と、4階の倉庫です。 雨漏りの滴を受けるために置いた鍋に3Lほど水が溜まっていました。

勿論そこらじゅう水浸しです。

それにしても雨が強く降るたびにこれではやっていられません。これでも何度も手を加えかなりな金額をつぎ込んでいるはずです。

もともとこんなことになったのは排気口に付けた象の鼻と言われるカバーが短すぎたからなのです。これはこのビルを建てた建築会社のミスなので本来は無償で直してもらいたいところなのですが、あいにくその会社は倒産してしまいどこに訴えようもないという悲しい現状です。

当社の象の鼻は象ではなくアリクイ程度の貧相な鼻です。腹立たしいけど鼻がのびる予定は無いようで、これを交換するには足場を組むという高額工事になるので社長も二の足を踏んでいます。

いえ、二の足どころかオイッチニーサンシーと足踏み状態です。

グズグズした性格の社長が思い切って工事をするとは思えないので当分雨漏りには悩まされ続けることになると思います。

そう言えば初めてひどく雨漏りした時に途方にくれた顔で今は亡き祖母が立ちすくんでいたことを思い出しました。婆ちゃん、ホントにひどいよねっ!

こんな雨漏り程度で文句を言っている場合ではないとは思うのですが、分かっちゃいるけど文句が出てしまう悲しいまかない婦でした。

スポンサーサイト



* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する