FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-09-28 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は父の祥月命日だったので、それにかこつけての宴会が催されました。参加したのはまかない婦と母、弟、妹とその旦那1、子供2、近所に住む叔母と友禅作家の叔父の9人です。

まず弟が仏間で坊さん気取りでお経をあげたのですが、当家の宗派曹洞宗はお経が長いことで有名です。まかない婦の隣で甥がため息をついていました。

その後3階食堂に場を移して宴会が始まりました。

DSCF5400_convert_20140928131149.jpg
寿司が2桶来ていました。

DSCF5402_convert_20140928131219 - コピー
妹はでっかいピザ持参です。

DSCF5388_convert_20140928131002 - コピー
まかない婦も牛タンを用意。

DSCF5390_convert_20140928131025.jpg
鰻も切ってあります。

DSCF5394_convert_20140928131051.jpg
この日のためにイクラの醤油漬けも作って置きました。

DSCF5411_convert_20140928131421 - コピー
そしてこの日になくてはならないのがこの豚カツです。晩年の父がとんかつ屋になるとまで言った好物なので命日にはできるだけ作るようにしています。昨日は10枚の特上の豚カツを揚げました。

勿論余ってしまいましたが、残りは甥が嬉しそうに持って帰りました。長いお経に耐えた甲斐もあったというものです。

他にもチューリップを20本くらい揚げたのですが写真に撮るのを忘れました。これには叔父が食いついて、帰りには少し包んで持って帰りました。亡くなった祖母が良く作っていたそうですから懐かしかったのかもしれませんね。今はあまり売っている店もないので見かけると買ってきたりもします。

叔父は千切りキャベツも気に入ったようでした。チューリップと一緒に持ち帰っていました。

DSCF5406_convert_20140928131318 - コピー
これは叔父が持ってきてくれた和菓子です。この栗きんとん1個で400円だそうです。亡くなった父の大好物でした。

DSCF5408_convert_20140928131343 - コピー
実は東京の従姉妹も一箱送ってくれました。ありがとう千秋 ちょっとかぶっちゃったけどみんなで分けて食べたから安心してね。

いつもなら宴会の締めはケーキとコーヒーなのですが、今回は緑茶と和菓子になりました。まっ、当然の成り行きですね。

延々と続いた楽しい宴会は妹の下品な発言でドッチラケになりお開きになりました。ドッチラケってのも最近聞かん言葉ですね。

宴会の中で盛り上がった楽しい昔話はまたの機会にご披露することにいたします。そんじゃあまた・・・・

あー、肝心なこと忘れていました。

昨日は現在発売中のひやおろしの頂上対決をしたのでした。

DSCF5405_convert_20140928131246 - コピー
奥能登の白菊の純米大吟醸ひやおろしと神泉の大吟醸のひやおろし黒ラベルです。

口に含んだ時深みや味わいなどがあふれるのは黒ラベルですが、白菊の奥ゆかしい旨さも捨てがたいものです。どちらが旨いかと言われれば黒ラベルかしら?でもずっと飲み続けるとなると白菊の出しゃばらず美しい味も良いですねぇ・・・

皆さんも機会があれば飲み比べてください。なかなか素晴らしい対決ですよ。ではでは今度こそまた明日。
スポンサーサイト



* Category : 宴会
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する