FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-09-27 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

最初に良いお知らせが有ります。酒屋のお客様で入院していらっしゃった元気印の奥様の退院が決まったそうです。良かったー、万歳です。

事故に合われた取引先の方々もそれぞれ仕事に復帰されたようで、嬉しい知らせがここへ来ていっぱいです。

けれど個人的には凹むようなことも・・・

実は昨日社員をせっついてようやく手に入れたえのきだけの切り落とされた軸を、時間を掛けて細かくし佃煮風に炊いて自家製なめたけを作ったのです。作ったのは今朝ですよ。

そしてそのなめたけを大鉢に一杯出してあったのが今日の昼食後には大さじ1杯ほどに減っていたのです。

あれほど時間を掛けて作ったものがあっという間に・・・

しかもなめたけの為にご飯もかなり減ってしまいました。実は今当社従業員食堂は米不足です。

取引先から米も売って欲しいと言われ、従食用に買っていた米を転売することになりました。するとそちらの売れ行きがかなりハイペースなので買っても買ってもすぐになくなり、おちおち従食の米櫃に米を入れることさえできません。この米櫃100kg以上のお米がストックできます。

この米櫃も今ほぼスッカラカン状態です。

それなのに忙しい時間を割いて社員がバクバク飯を食う飯の友を作ってどうするのだという話ですわ・・・

作ったものが大人気というのも素直に喜べないもう1つの理由は、明らかに食べすぎている人たちの検診での検査値の気になる正常値オーバーです。このまま無制限に食べ続けていれば・・・

血液検査センターで働き、病院の栄養科で働いてきたこの身にはこの先のストーリーが読めてしまいます。怖いことです。

特に気になる人が2~3人いるのですが食べ物に憑りつかれているかのように食べるその様を見て心配しています。

まあ、まかない婦自体もかなり危ういところに立っている状態なので人のことをとやかく言っている場合でもないのですが・・・

とにかく、余分な仕事で自分の首を絞める=>社員が飯を食べ過ぎて被害甚大=>食べ過ぎた社員の健康状態が心配という三つ巴のマイナスオーラ輝くむなしい仕事に首をかしげる今日の日のまかない婦でした。
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する