FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-09-17 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

朝晩すっかり涼しくなりましたね。金沢ももう秋です。

秋の到来とともにまたぞろ花粉が力を盛り返してきました。この頃鼻水がまたきついことになってきています。

薬が切れたので、かかりつけ医まで行ってみたら今日は午後から休診でした。せっかく着替えて行ったのにただでさえ足りない時間を無駄にしてしまいがっかりです。

あっ、着替えて行ったのはまかない婦のダイナマイトボディがあまり強烈な印象にならないようTシャツの下にタンクトップを着ただけなんですけど・・・どんどん肥大化しつつある昨今のこの体、ますます見苦しき物になってきているので余計な気を使わなければならなくなっています。まったく我ながらうんざりです。

そう言えばさっき酒屋の前をおかしな人が通って行きました。ロリータファッションですか?ピンクに白のフリフリが何段も付いたワンピースは良いとしても、それにまったくそぐわない黒くて大きな斜め掛けバック。しかもお顔を見ればどう見ても40代。髪の毛もバサバサでひっ詰めていました。

40代は仕方ないとしてもそれらしい化粧や可愛いバック、ふんわりした髪型は必要でしょう?そのフリフリ着るならそのくらいしようよ!

ダメ出しをするまかない婦に妹が大きなお世話だと言いますが、多分妹のダメ出しの方がまかない婦より数段厳しいものになるはずだと思います。彼女のダメ出しいつも切れ味抜群です。

さて、話は変わります。今朝当社の食堂で数人の社員がご飯を食べていました。その中の1人がテーブルに置いてあった山葵で山葵茶漬けをしたらしいのですがどうやら入れすぎたみたいでずっとケホケホしていました。

咳き込みながらも「最近山葵にはまっとるげん。」と言っていますが、ケホケホはずっと続いています。しかもまかない婦に何か言われるのではないかと警戒し、きょろきょろと挙動不審な有様です。

ねえ、もうそろそろ落ち着こうよ。とまかない婦が言うとそばで食べていた別の社員が「A君50才でーす。」と茶化します。50近くになってきょろきょろのケホケホではこの先落ち着く日が来るのかどうだか怪しいものです。

まあ、当社には相ふさわしい社員とも言えるかも・・・柿市商店、かなり素敵な会社です。

DSCF5256_convert_20140917170252.jpg
あっ、これ昨晩のひやおろしの宴です。昨日は獅子の里さんの純米吟醸『絆』のひやおろしにしました。美味しかったです。

酒のお供は子持ち鮎の塩焼き、梅貝とピリ辛コンニャクの煮物、酢蓮根と弟が作ったはじかみの削りカスの甘酢漬けです。鮎と日本酒の相性は抜群ですね。

ひやおろしのお陰で毎日幸せな夕食を楽しんでいるまかない婦とその母です。今晩は谷泉さんにしようかな?十代目も良さそうだし迷うわ~。
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (3) * Trackback : (0) |

* by ごえもん
まかない婦さんの家飲みのひやおろしが毎晩目まぐるしく代わり、飲まれたお酒も日本酒冥利に尽きるのではないでしょうか?(笑)
我が家は四合瓶最短で三日です。
さて二番手AKIRAは、しっかり味のお酒を主張した選手のように感じました。美味しかったですよ。金沢の有機酒米?。いろいろ工夫した酒造りがなされているんですね。
日本酒には関取のような名前が多い中(偏見?)、変わった命名ですね。


削りカスって * by いっこ
エコキッチンな柿市商店だけど、削りかすではなくて 何か素晴らしい表現ないか?
手前味噌で、取引銀行さんにもプレゼントした品なんやから。
でも、私もどう表したらいいかわからん。

Re: タイトルなし * by まかない婦
ごえもんさん、まかない婦もAKIRAは飲んだのですがあまり好きな味ではなかったです。ひやおろしではない方のAKIRAの方が美味しかったように思います。

とにかく自分はあまり純米酒好きではないのだから注意すれば良かったかと思います。

ひやおろしのシーズンはしばらく続きます。10月初めに出る銘柄もあるので当分楽しめそうです。

コメント:







管理者にだけ表示を許可する