FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-09-08 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日整体院に行くのにバスに乗りました。

するとその乗客の中に1人でしゃべり続けている男の人が居ました。連れとしゃべっているのか、又は携帯かとそっと盗み見してみたのですが全くの1人でかなり大きな声でしゃべり続けています。

周りの人たちも不審に思っているのでしょうチラチラと彼の方を見ています。東京で暮らしていたころには結構こんな人を見かけましたが、金沢ではかなり珍しいです。

しかもこの人ただしゃべっているだけではなく下りる予定もないバス停で降車ボタンを押したようで運転手さんに注意されていました。かなりおかしな人です。

おかしな人は「完熟トマトラーメン。」などと大きな声で言っています。これは多分地元のラーメンチェーン店が最近キャンペーンをはっているものだと思います。

そして答える相手もいないのに見えない友人と何か話しているようでした。こんな人が1人いるだけでバスの中に緊張感が漂っていました。ごく普通の生活とは本当にもろいものです。

そう言えば東京にいたころ電車の乗降口のところに履き物が一足揃えられて脱いでありました。それを見た時もなんだかゾワゾワしたものです。誰かの悪戯だったのでしょうか?

さて、緊張感漂うバスを降りて整体院へ向かいました。

昨日はまかない婦の右手の傷みを何とかしようとしてくれたようです。小さなシリコン製のトンカチのようなもので体の外側を細かく叩き、ペンチで足や手の爪を引っ張っていました。

心の中でこれで本当に痛みが取れるのかといぶかしく思いましたが、口に出すことも出来ずポコボコ小槌で叩かれていました。なんだか不具合の出た家具を修理しているような道具立てです。

何度も「これでどうですか?」と聞かれるので特に改善したような気もしなかったのですが「なんだか前より良いようです。」と答えておきました。この程度のごまかしは生きていくために時に必要になるものですよね?

ごまかしも嘘も嫌いだけど人とギクシャクするのはまた苦手です。

いくつになっても大して生きやすくならんもんですよ。

仕事の方ではもうすぐひやおろしの一斉発売が有るのですでに緊張しています。毎年何時間もかかる分別と送り出しに今からビビっているからです。徹底的に小さい人間、それがわたくしです。

ただ、身体だけはまたしても大きくなりつつあるようで・・・それがまた結構哀しい今日この頃です

今晩は中秋の名月だそうで、月を見ながら旨いお酒でも飲もうかとまたぞろ酒を飲むことを考えているまかない婦でした。
スポンサーサイト



* Category : 日常生活
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント:







管理者にだけ表示を許可する