FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-08-09 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

昨日義妹の叔母様の葬儀で弟夫婦と母が葬式に参列するためまたしても大雨の穴水まで出かけました。亡くなった方とは義妹以外は面識もなかったのですが、義妹のお母様がずっと世話をしてこられた方だったのでお母様のことを思うとどうしても参列すべきだということになったのです。

まかない婦と妹はそれぞれ仕事があり残念ながら参列は出来ませんでした。

それにしてもいつも3人で切り盛りしている当社の従業員食堂です。3-2=1・・・何とかなると思ったのですが弟である社長が「たまには弁当でも取って楽をしろ。」と言ってくれたのでお弁当を頼むことにしました。

おかげで1人でも余裕を持って仕事を進めることが出来ました。いつも時間がかかるブロッコリの芯の処理も余裕のよっちゃんです。 細く枝分かれした部位まで使える状態にすることが出来ました。

おかずを作らなくても良いので洗い物をしながら備品をしまっている棚の整理などをしていたらデパートにジュースバーを営業していたころのクレープの食品サンプルが出てきました。

DSCF5058_convert_20140809171051.jpg
これです。結構リアルですね。イチゴと生クリームのクレープは酒屋に持って行きました。時々いらっしゃる外国人のお客様用の酒屋の景品にするためです。

最近またジューサーの調子が悪かったのですがもう同じ型のジューサーは無く、一回り小振りの物が備品の中から出てきたのでそれもいつでも使えるようにきれいにしておきました。

あとはせっかくなので汁物を豚汁にして皆を少しでも喜ばせようと思ったのですが、出来れば出来上がった豚汁とお弁当を並べてクックパッドのごはん日記用に写真を撮りたいと思っていました。そのため味噌は加えず、長ネギも刻んだままにしてお弁当の到着を待っていたのです。

社長たちの予想では午前中の10時頃に来るはずだったのですが11時20分を過ぎてもまだ届きません。

たちまちまかない婦のマイナス思考の世界が花を開きました。もっ、もしかしてすでに配達されたお弁当を何も知らない社員が「うちは頼んでないよ。」と言って追い返してしまったのでは・・・そして腹を立てたお弁当屋さんが今頃それを解体して売っているのでは・・・?

悪い想像がどんどん膨らんでいきます。 この時点で義妹にメールを打ちました。

いや、いざとなったらレトルトカレーがある。 時間はすでに12時30分前です。そわそわしだし仕事が手につかなくなりました。

悪い想像はさらに暴走しだします。 レトルトカレーで対処していたらそのしばらく後に弁当が届き、どっちつかずになってかなりの損害を被る・・・・

オイオイ、待てよ!落ち着けまかない婦!こんな時、大人ならどうする?

ハッと気づいてお弁当屋さんに電話してみました。最初は会社名を名乗ってもピンと来ていない様子だったので心の芯が一瞬冷たくなったような気がしました。

でも、すぐに「あ~っ、もう持って出てはいるんですけどねぇ・・・」と言われたので内心『蕎麦屋の出前か!』 と腹が立ちましたが、『持って出ているのなら良いだろう、最悪遅れても待ってもらえば済む話だ。』と、心を落ち着けることが出来ました。この時点で12時20分前です。

そして12時10分前、ようやく弁当が届きました。アハハ 支払いをしている途中に心配した社長から電話が入り、今届いたの答えを聞いて安心して電話を切りました。チン

間に合ったはいいけど何だよ、ギリギリじゃねえか!

こんなんだったら自分で作った方が良かったよ・・・あ~あ、疲れた。

DSCF5044_convert_20140809182051.jpg
これが問題のお弁当です。ギリギリに届いた割には出来立て感は無かったけど・・・それにあんまりギリだったので豚汁のネギが生です。 まっ、良いか?とりあえずは間に合いました。 めでたし、めでたし。
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する