FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-07-24 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

月末なので心は焦っているのですが仕事がなかなか進みません。 毎日の食事作りだけでも時間に追われやっとやっとこなしているような状態です。

毎年7月には尾瀬へ行き、様々な花が豊富な景色を楽しみにしていたのですが今年はとうとう時機を逃してしまいました。

でも、来月の月末には弥四郎小屋でパエリア祭りがあると言うのでそこだけはどうしても行きたいものだと画策しています。昔の山小屋仲間からも行かないのかとメールが来ていました。勿論行こうと思っていますよ!

IMG_0861_convert_20130902192026.jpg
これ去年のパエリアです。山の中、歩いて片道3時間かかる山小屋で食べる本格的パエリアは値千金です。

さて、話は変わりますが先日クックパッドで知ったトムラウシさんという方がいます。その人のごはん日記というコーナーにはご飯ではなく山の写真が満載です。その一枚一枚がまかない婦にとってはとても魅力的です。

特に最近は尾瀬で撮った写真が載っているのでとても注目しています。まかない婦も尾瀬の写真をたくさん持っているはずだったのですが、山で働いていたころは写真を撮ることに興味がなく、社会復帰した後も(山小屋勤めから足を洗い、一般的な職業に就くと「あいつは社会復帰した」と言われます)ほぼ一枚も写真を撮りませんでした。

何とか写真を撮るようになったのはデジカメが普及しだしてからですが、撮りためたカメラごと無くしたり、PCのファイルに保存したはずの写真がいつの間にか削除されていたりで手元にあるものはあまり数がありません。

ですから山のように掲載されているトムラウシさんの写真がとてもうらやましいです。それに写真が上手ですね。

なかなかあのようには撮れないとまかない婦は感心しています。

その花の中にタカネバラの写真がありました。実際どんな花なのかはトムラウシさんの写真で知ったようなものですが、弥四郎小屋で働いていた時の居室の名前がタカネバラだったので思わずまたコメントを書き込んでしまいました。

さっき見たらそのコメントに返事がのっていてまたぞろその返事を書きたくなってしまっています。

彼女の方もまかない婦のごはん日記を良く見てくださっているようです。ブログにはまだ気づかれていないようですので、まかない婦の変人ぶりはご存じないだろうと思っています。ごはん日記の方はほぼ作ったものの羅列なのであまり問題はありません。

従食と言えば今日は青椒肉絲風炒め物だったので筍の水煮も入れようと思っていたのですがとてもじゃないけど間に合わないと判断したので筍は返品しました。

母に頼んだ仕事をなかなか始めてくれないのでしょっちゅうイラついています。あんたの今やっとる仕事、それって急ぎか?あとでやっても差し障り無いんじゃないか?

まかない婦のイラつきが義妹には分かるようで、母よりは早く仕事に取り掛かってくれるようになりました。それでも出来上がるのはギリギリです。

不機嫌で下がりまくった口角がまかない婦をさらに老けさせています。最近は背筋を伸ばそうと心がけているのですがそうすると妹に「私の失敗を責めるときだけ胸を張っている。」などと非難される始末です。

これではトムラウシさんのごはん日記の中に逃げ込みたくなるのも無理はないと自分で自分を憐れんでいます。てか、も少し仕事を任せられれば良いのですが、どうしても自分でやりたくなっちゃうんですよね。

ネットの中の自分の居場所は少しずつ広がってきたような気もするのですが、本来の立ち位置は危うしって感じですか・・・

それでも知り合いになれて嬉しい人たちがほんの少しだけ出来ました。これって良いことですよね?

良いことばっかりたくさん拾って苦しい毎日を乗り切って行こうと思っています。毎日いろんなことが起こり、ブログには載せられないこと結構あるものです。そんな世の中の荒波を乗り越えながら毎日更新暴走ブログは続きます。
スポンサーサイト



* Category : クックパッド
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する