FC2ブログ
11 << 2020/12 >> 01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-07-11 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

恐ろしいことに秋の限定酒『ひやおろし』の予約受付がもう始まりました。発売日は9月12日です。

夏さえまだ来てもいないのにもう秋のお酒です。しかも、すでに売り切れている銘柄があります・・・

いつもの年は多分3ケース以上買っている銘柄が今年は数量限定でガックリと減らされています。弱小酒屋、またしても前途多難な感じです。

しかし、ひやおろしで驚いている場合ではないのかもしれません。何せその先のボジョレーヌーヴォの案内が来ています。こちらに至っては11月のお話です。

恐ろしいスピードで時が流れていきます。ただ立ち尽くしていて歳を取っていくようなそんな感じかしら?

歳を取っていくのはまかない婦ばかりではないようです。つい今しがた数カ月・・・ひょっとしたら一年以上いらっしゃらなかったご近所のお客様が来店されました。

久しぶりにいらっしゃったお客様は以前よりかなりお痩せになり、さらにダブルストックです。明らかに年輩の方のついている杖とは違うトレッキングポールとお見受けしましたが、杖無しでは歩行が心もとない感じです。奇しくもまかない婦と同じダブルストック同好会です。

しばらく前に倒れられたのだとか・・・ダブルストックでお酒を買いに来るなんてなかなか根性が座っていると思い聞いてみるとやはり以前は登山が趣味だったそうです。やっぱねぇ・・・

気が付いていなかったけどお客様もまかない婦と同じだけ歳を重ねていらっしゃったのですね。

小さな缶ワインを買って「死ななかったらまた酒を買いに来るよ。」とおっしゃって杖を突きつき帰って行かれましたが、心配で信号を渡りきるまで数分間見送ってしまいました。

皆一様に歳を取ります。その流れがすべての人に穏やかなわけでもないのが辛いところですね。以前亡くなられた常連のお客様を思い出してしまいました。

お客さん、又必ず来てくださいね。待ってますよ。
スポンサーサイト



* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する