FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-06-26 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

ムシムシした湿度の割に気温はさほども上がらず、曇天の空が重たそうなのに雨が降るでもない中途半端な天気の金沢です。先日は東京で局地的に雹が降ったとか?最近の天気の一点集中の凶暴さには驚いてしまいます。

さて、当社では若い女子社員はいないのですが男子社員は老若入り乱れて働いております。若い男子社員は(あまり若くないおっさんの中にも)今様のずり下がったズボンをはき長くもない足をさらに短く見せようとしている様が納得いかないまかない婦です。

それどころか最近ではトレパンかパジャマのズボンのようなものをはいて働いているおっさんたちがいます。一番目に余る従業員に注意したところ「これ高いんやぞ!」と鼻高々に宣言していました。

高いか安いかは関係ないのです。会社の看板を背負って仕事をしている人間の服装として不適切だと言っているのです。ずり下がったズボンまではOKとしてもわけのわからん股引様のズボンは問題外です。

まあ、まかない婦風情が意見したところで聞き入れる相手ではありません。

前にもいったと思うのですが、一応制服はあるものの当社での服装はかなり緩くなっています。特にこれからは暑いのでTシャツで働く人が増えてきます。

その中で好んでドクロ柄のTシャツを着ている男子社員が居ります。しかし彼、性格がよく、礼儀正しく、声も控え目という当社では珍しいタイプの若者です。おそらく柿市商店の中で一番ドクロから外れたところに位置する人です。それでも好きなのですねぇ。

中にはドクロが似合いすぎてドクロの面をかぶって働いていても違和感のない輩もいるというのに人の好みとはおもしろいものです。

まかない婦自体も厨房で働いているのでTシャッがほとんどです。好きなのはアースカラーの無地ですが口の悪い従業員に言わすと「くすんだ色の物ばっか着とる。」そうです。

ところが先日赤の地に金でインカの人型のレリーフのようなものをプリントしたTシャツを着ていたところある社員に拝まれてしまいました。後光が差して見えたのかしら?

まあ、こんなシャレの利いたところが当社の良いところでもあります。ちなみにこのTシャツは東京にいたころインカ展を見に行って記念に買い求めたものです。結構気に入っています。

DSCF4809_convert_20140626180257.jpg
これ以上金がはげなきゃ良いけど・・・

スポンサーサイト



* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する