FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-05-25 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

最近当社の社員で結構頻繁に赤ワインを買っていく人が居ます。当社のワイン仕入れ担当はまかない婦なのでお勧めのワインが勧めるままに買われ、翌日の批評もかなり良い状態が続いているので気を良くしています。

まかない婦の求めているワインは美味しくてさほど高くなく、出来ればスクリューキャップの物です。コルクの方が高級感はありますがやはりめんどうですよね。

しかも開けてもらったコルクが途中で割れて取れなくなったり、ワインの中にコルクのカスが入ってしまったりすると深刻な喧嘩になりかねません。  まかない婦心の広い人間ではありませんので・・・

昨日のまかない婦宅の食卓でも赤ワインが登場しました。おかずがホタテのマリネと鶏腿肉のソテーだったのでワインにしてみました。

銘柄はチリのコノスルというメーカーのシラー・レゼルバで1300円程の赤ワインです。なかなかにおいしかったですよ。特にシラーというぶどうから作られるワインはまかない婦の好みの味のものが多いです。

このチリのコノスルという会社のワインは本当においしいです。特に好きなのはマルベック・ヴァラエタルという1000円程の赤ワインとゲギュルツ・トラミネール・レゼルヴァという1300円程の白ワインです。

ゲギュルツ・トラミネールだったらフランスのトリンバック社の物がとても好きなのですがこちらは3000円以上します。高くても美味しいから時々買いますけどね。

他にもスペインのビネルヒャ社のワインやアメリカのビックハウスという銘柄のワインもお気に入りです。あとはオーストラリアのドック・リッジやスペインのボルサオ社の赤ワインも良いですね。

ねっ、日本酒ばっかじゃなくってワインも飲んでますよ。ただ、ワインを飲むとコメントをを書けと厳しい妹に命令されているのでただ楽しんで飲めないところがちょっと辛いところです。

さて、今日はこれから墓参りに行き、帰りにグラッバのグラスを買ってくるつもりです。そのグラスで飲めば旨いグラッバが更に旨くなるだろうと今から期待しています。ではではまた明日
スポンサーサイト



* Category :
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by ごえもん
お酒以外のお話かと思い読み終えた私は??。すぐにひとりでウケてしまいました。お題目の「酒」とは「日本酒」の事なのですね。

* by まかない婦
ごえもんさん、そうなんです。

ちょっとしたトリック? 書いた後まかない婦もそのおかしさには気づいていました。でも、まっ、いいか。てことで載せちまったわけです。v-290

コメント:







管理者にだけ表示を許可する