FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-05-07 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

ゴールデンウイークも過ぎたというのにあまり暖かくなりませんね。それでも今日は晴れていいお天気ですが、朝の気温は8℃だったそうです。

さて、当社の酒屋でまかない婦は飲料の仕入れを任されています。結構気を付けてはいるのですが時として期限切れになってしまう場合があります。特に季節商品は要注意です。

つい最近も紙パックのジュースが数本賞味期限切れになりました。仕方がないので100円で売っていたところを50円にして売ることにしました。当然仕入れ値を割っていますが50円でも売れれば良しとせねばなりません。

ですが当社の社員の中にこの半額の飲料を狙っている人が居ます。時々飲料の冷蔵庫の前で「50円にならないかな~。」などと言ってみたり、隅っこに置いてある飲料を「これって50円じゃないの?」と聞いてきたりしています。

今回も50円になったジュースを嬉しそうに飲んでいました。

ですが先日妹がまかない婦に言うのです。
妹「A君、50円のジュースを40円にしてくれって言ってきてんて。」
ま「ダメやろう。」
妹「勿論ダメやって言うたわいね。そしたら金が足りんて言うてきてんけどダメやて言うたら、シブシブ500円玉出してんて。」
「何や、金あるがいね!」
妹「そうねんて。セコイわ!」

まだ若いのに徹底的にセコイですわ。将来どんなおっさんになるのか怖い気がします。

まあ、凄いおっさんはたくさんいますけどね、当社の場合・・・

そうそう、今日の当社のお昼御飯『チャプスイ』っていう料理だったんですけど、この料理に入っているウズラ卵をだれがどのくらい食べるのかを3階厨房チームは厳しく監視しています。

なぜなら常識外れにウズラ卵ばっかりかっさらう卵泥棒がこの料理の時には出現するからです。だって卵が好きだから・・・

一番ひどかったのは後3人ほどいるのに鍋の中からウズラ卵を1つ残らずかっさらい、本当にただの1個も残さず独り占めして食べてしまった奴が居たことです。ほとんど同時刻に食事をしに来た他の2人は1個もウズラ卵の無い八宝菜を食べていました。

同じテーブルで自分ひとりウズラ卵で真っ白になった八宝菜を食べていて悪いとも思わないのかとあまりの鈍感さが怖く思えました。

ウズラ卵の入ったおかずの時はそんなあさましい有様を見せつけられることが分かっているので厨房チームは少しブルー入ってしまいます。

オイ、かっさらい男、あんたがどれだけウズラ卵を取ったかカウントしてますよ、こっちはね。今日は15個食べたそうですね。さぞかし美味しかったことでしようよ。 セコビーッチ!!

あくなき戦いの続く柿市従業員食堂。カウントする方もされる方も限りなくセコイ感じがしませんか?小さな会社の小さな小さなけち臭い戦いです。 
スポンサーサイト



* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する