FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-04-08 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

まかない婦昨夜晩御飯の時に指先をザックリと切ってしまいました。

それもちょっとした切り傷ではなくかなりザックリです。

血が止まらないので母に指の根元を押さえていてもらいながらの応急処置です。 今思い出してもひざの裏がなんだかサワサワします。

昔と違って傷の治療も変わりましたね。まかない婦宅に置いてあるクイックパッドという絆創膏をすぐに貼り、ペラペラのフィルムで覆いました。しばらく指の根元を輪ゴムで締めておいたので無事出血も止まり食事を再開しましたが、母は食べる気がすっかり失せてしまったようです

しかもまかない婦の血で血みどろになってしまったので、ただでさえ風邪ひきで体調の悪い母は青白い顔でそそくさと自分の部屋に帰って行きました。

何故指を切ったかというと、食事の締めに食べようとしてミモレット(ハードチーズ)をそぎ切りにしていて包丁が滑りチーズではなく指をそいでしまったのです。チーズスライサーも持っているのになぜ牛刀を持ち出してきたのか自分でもよくわかりません。

まあ、ちょっとひどい怪我という程度で医者に行くほどではありません。まかない婦は手当てをした後またチーズを切ろうとして母にどやしつけられました。

・・・いったいいつになったら叱られずに暮らせるようになるのでしょうか?

そして昨日の今日、弟がまかない婦にプレゼントしてくれたのがこれです。

IMG_1421_convert_20140408163002.jpg
関の孫六の牛刀と刺身包丁で、刃の長さが27cmと24cmで結構長いです。素敵!

なぜこんなものをプレゼントしてくれたかというと、まかない婦の包丁が軒並み研ぎ過ぎでペラペラになっているからです。砥石ではなくグラインダーで研いでいるのであっという間に包丁が小さくなっていきます。

小さくなるだけではなく、一部分はアルミ箔のようにペラペラになって反り返っています。これでは切りものがうまくゆきません。

この新しい牛刀なら今度は指先ではなく手首がザックリいくかもしれませんね。楽しみ~ぃ!
スポンサーサイト



* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する