FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-03-18 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

先日妹たちと映画を観に行ったのですが、その時母がシニア料金で入場券を買おうとして証明する物の提示を求められました。シニアは60歳からで母の年齢は78歳ですから当然分かりそうなものですが結構若く見えるのと、係員の人が生真面目な人だったことが重なったためと思われます。

確かに78歳には見えないかもしれません。しかし、次の世代であるまかない婦や弟はかなり老けていて年相応もしくは歳よりも上に見えるかもしれません

年とったら母のようになるのかと思っていたのですが、そんなうまい具合にはいかないようです。

最近特に顔のたるみが凄いことになっています。両方の頬が垂れ下がってきてまるでブルドックかヱビスさんです。瞼もどろんと垂れ下がり恐ろしいことになってきました。崩れゆく顔です

妹は若く見えますがいろいろなところが急速に老化しています。特に老眼半端ないです。

老化の原因は多分酒の飲み過ぎでしょう。

でも、酒を飲まなきゃ若くいられるよと言われて飲まずに済ませられるかと問えば答えは「いいえ」です

特に今は大吟醸の初しぼりが旨すぎて酒から遠ざかることなど考えられません。

というわけで昨日の飲み比べに移ります。

DSCF4376_convert_20140318121920.jpg
昨日はこれほまれと天狗舞と末廣をいただきました。

ほまれは口に含むと生酒特有の渋みを少し感じましたが、ピリリと舌に残る刺激の後涼やかな味が広がります。

天狗舞は穏やかでありながら主張のある辛口の味わいです。

末廣は一本通った芯がありながら懐の深い広がりを感じる味です。

ここまで9本飲んできましたが、一本たりとてはずれが無いところが凄いです。

そして今晩もまかない婦の飲み比べは続きます。傍らで母も「旨い、旨い。」を連発しています。

う~ん、年取って施設に入所しなければならなくなったら酒飲めないなぁ・・・そこだけ心配ですよね・・・



スポンサーサイト



* Category : 自分
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する