FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-03-12 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日の朝3階のトイレの便器を流れる水が止まらなくなっていました。ジャージャーと凄い音です

本当のところ『またか・・・』という思いです。当社のトイレの水は井戸水を使っています。平成元年に立てられたこのビルのいたるところがガタピシ言っている状態ですが、特にトイレの故障は近年頻度が増してきています。やはり水道水と違って井戸水には不純物が多いのか、詰まって出なくなったり反対に流れっ放しになったりすることが多くなってきました。

すぐに修理を依頼しましたが、実は2階の男子トイレの大便器の水流が弱く便が流れないというクレームがあったそうで、そちらも一緒に直してもらうことになりました。

そう言えばB君が「僕がトイレを使おうとすると便が流れてないことがよくあるんですよ。」と言ってたっけ・・・

と・こ・ろ・が・・・この2階の便器をいじったため破壊的な水漏れ状態になってしまったみたいで、こうなったら会社中の井戸水をいったん止め、タンクも空にしなければ修理できなくなってしまったのだそうです はっ!藪をつついて蛇を出すってこんなこと? 

そんな訳で社長に井水のポンプを止めて帰ってくれと頼んだのですが、どうも止めていった様子がありません

聞いていた配電盤をこじ開けてみるとやっぱりONのままです。まったく頼りにならん社長だこと

スイッチをオフにしてその日は休みました

そして今朝、トイレを使ったら断水になっていました。普通の人ならここで途方に暮れるのかもしれませんが、まかない婦インドやネパールの旅行で停電や断水には慣れっこです。

水道は止まっていないのでバケツに水道水を汲みトイレに流しました。完璧です。

トイレのタンクの中の修理も旅行中に何度もやったもんです。タンクのなかって掃除をしない場所なので藻のようなものが生えていることが多くてヌルヌルして気持ちの悪いものですが、構造は見ただけでわかる簡単なものです。誰でも修理できると思いますよ。

さて、2ヵ所のトイレ修理は終わったのですが、いまさら1階トイレもおかしいという話が持ち上がりました。しかし、すでに井戸水のタンクは満タン。このタイミングでの修理は無理らしく月末の水曜休みの日にまた来てくださるそうです。ヤレヤレです

いろんな所の老朽化が目立つようになってきました。やっぱり引っ越し時なのかな?生まれた時から住み慣れたこの地を去るのは嫌だけど会社の発展のためには仕方ないのかも・・・

まっ、それもこれもあの社長様次第ってことで・・・大丈夫なのか?



スポンサーサイト



* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する