FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-03-06 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

今朝目が覚めて起き上がると同時に鼻水が垂れてきました。壊れた蛇口状態です 目もかゆくて瞼が腫れ上がっています。土偶です

よく見ると白目がブヨブヨし始めています。あ~っ、とうとうピークか?

白目ブヨブヨの後は耳の穴の中や顔の皮膚、口の中の唾液腺の中などどうしようもないところまで痒くなってくるので考えただけでもブルー入ります。

こんな時期に天気が良いのもまかない婦には辛いことです。一週間ほど前から外出するときは必ずマスクをしているのですが、ちゃちなマスクなんかで防ぎきれる敵ではないのです

しかもこの時期PM2.5や黄砂など中国からのプレゼントが沢山届きます。それらの贈り物がまかない婦の花粉症をさらに悪化させています

この時期はなるべく外出も控えた方が症状を抑えるためには良いのですが、最近まったく外出していなかったので昨日はもりの里のジャスコへ行って来ました。

ジャスコかなり変わっていましたが、更に改装するらしく一階部分は営業中とも思えない有様でした。

このジャスコで柿市社員のB君にバッタリ会いお互いびっくりです。そう言えばB君のファッションはすべてジャスコだとまかない婦の妹が言っていました。

結局ぶらぶらして夕食の食材や身の回りの品など買って帰っただけですが、お出かけ好きの母は楽しそうでした。

そうそう、B君今日まかない婦の妹に私のことを「補導員のおばさんみたいだった。」と言っていたそうです。

う~む、厳しい雰囲気醸し出していたかしら?B君には何か特別厳しい対応を取ってやろうと思っています


金沢今日は又ぐっと冷えて雪がチラホラと舞っています。それなのに花粉も飛んでいるというのが納得できません。この寒いのに花を咲かせるとは全くどういう神経をしているのでしょうかスギの奴

そんな天気の中酒屋の荷物を台車に載せて運んでいると当社にもう一人いる利き酒師(青果物の方で働いています)が手取川の『春純米』を見て「この酒飲みながら花見したらええやろなぁ。」とうっとりと夢見るようにささやいていました。

まかない婦いつも花見のお酒は萬歳楽の『白山大吟醸古酒』なのですがなるほど春純米も良いかもしれません。小雪舞う金沢の空を見上げ春を思う(花見酒か?)今日のまかない婦です
スポンサーサイト



* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する