FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-02-27 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日今月最後のお休みだったので母と2人で墓参りに行って来ました

実は菩提寺には杉の木がたくさんあるのでまかない婦にとってはこの月の墓参りは厳しいのです 

ですが墓参りにはお楽しみもあります。

IMG_1341_convert_20140227113856.jpg
帰りに東急ホテルのラウンジで母と2人カクテルを飲み、ゆっくりと過ごします。このひと時が至福の時間です

IMG_1338_convert_20140227113817.jpg
菩提寺近くの散策も四季折々の花を楽しめこれもまた墓参りの余禄といったところでしょうか?昨日はツバキの花が綺麗に咲いていました。

ホテルのラウンジではすっかり顔なじみになったホールスタッフがカクテルのお代わりを薦めてくれましたが、実はこの後外出の予定があったので一杯だけにしておきました

外出先はマリエールオークパイン金沢の四季を味わう日本料理の会。今回は『雛の膳』です

IMG_1354_convert_20140227114227.jpg
敷紙にはふっくらとした立雛が微笑みかけていました。

IMG_1344_convert_20140227114008.jpg
会場の片隅には段飾りです。

IMG_1350_convert_20140227114119.jpg
今回のパフォーマンスは津軽三味線でした。

IMG_1343_convert_20140227113938.jpg
前菜です。手前の生麩が菱餅に見立てられています。トマトの甘納豆と言うものを初めて食べましたが、トマトらしさは全く感じませんでした。

IMG_1347_convert_20140227114039.jpg
お造りです。皮つきのタイのあぶり焼きが美味しかったです。つまも、エディブルフラワーもみんな食ってやりました。

IMG_1352_convert_20140227114154.jpg
豚三枚肉の煮物です。

IMG_1355_convert_20140227114302.jpg
揚げ物には初めて見た塩が添えられていました。マルドン塩と言うのだそうでとてもおいしかったので残った塩を持って帰りたいと思いましたが、食べ物に執着するのははしたないことと思いあきらめました

IMG_1358_convert_20140227114333.jpg
この日の料理の中でまかない婦的にはこの一皿がベストでした。グリーンサラダなのですが、ひとつひとつの素材も美味しくかけられたドレッシング状の物も爽やかで食べたことの無いプチプチした食感です。食感だけで言うとトビコや海ぶどうが似ているでしょうか。

食事の最後にテーブルを回っていらっしゃった料理長さんにお伺いしたらフィンガーライムと言う指先ほどの小さなライムの果肉をしごきとったものだそうです。初めて食べました。

今朝朝食の時社長に聞いて店に在庫が有ったら買おうと思ったのですが、もう時期が終わりで最後の品をマリエールさんに渡したのだと言っていました。

IMG_1360_convert_20140227114416.jpg
メインのステーキです。肉も野菜も美味しくて残さず頂きました。プチポテト、プチベール、五郎島金時のペースト、旨かったです

IMG_1362_convert_20140227114455.jpg
ご飯代わりのお寿司です。香の物の中にいぶりがっこがありました。漬物には興味ないのですがいぶりがっこは結構好きです。汁物の鶏軟骨のつみれもバッチグーでした。死語の世界か?

IMG_1363_convert_20140227114524.jpg
デザートはベリースープ仕立てのカッテージチーズだと思います。添えられたヤマモモや青桃も爽やかでした。

〆のコーヒーも深い味わいで美味しかったです。飲み物は冷酒1合と赤ワインがグラスに一杯だけ。まかない婦的には画期的な少量飲酒です。実は冷酒があまり好きな味ではなかったので進みませんでした。

食事はいつもながらに見事な美味しさでしたので満足して帰宅しました。

帰宅後寝酒にワイルドターキーを飲みながら眠りにつきました。幸せな一日を過ごし、古馴染みのターキーとお気に入りの本に囲まれ静かに眠ります。これで花粉が無かったら言うことないのですが・・・
スポンサーサイト



* Category : 外食
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する