FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-02-23 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

金沢今日は良い天気です。外出日和ですが夜通しフィギュアのエキジビジョンを見ていたので少々寝不足 寝ようか、出かけようか少し迷っています。

半分眠りながら、しかも有川浩さんの『キケン』を読みながらのテレビです

でも、高橋選手の素晴らしい演技を観ることが出来満足しています。彼の滑りは本当にスペシャルです

素晴らしかったオリンピックももう終わりですね、少し・・・いえ、かなり残念です

テレビと言えばさっきmy母がお笑いコンビのサマーズを見てザーマスと言っていました 微妙に似ていますが残念です。母はまかない婦の突込みにも動揺せずザーマスのまま話を推し進めていました。見かけより強引な人です。

そうそう、そのテレビを見ているときに当社を退社した元社員が訪ねてきました。「近くまで来たので懐かしくて寄ってみました。」にこやかに笑う笑顔は以前と変わりませんがかなり痩せたみたいです。

「痩せたんじゃないの?」の問いに「いや~あ、歳だから。」と言っていましたが確か彼はまかない婦の妹と同い年。それに歳とったら痩せるのならまかない婦だってもっと痩せてなきゃおかしいですよね

彼は以前小松市にあった大和デパートの当社の出店の店長をしていた人です。小松大和自体が閉店してしまったので本社に帰ってきましたが10年ほど責任者として頑張ってきたのに今さら本社で自分の居場所が見つからなかったのでしようか?

他の出戻り社員たちは何とか頑張っていて、今でも当社の根幹を支える貴重な人材です。年取ってからの転職はほぼ圧倒的に不利です。多少嫌なことがあっても勤め上げた方が勝ちだとまかない婦は思います。

でも、辞め方が悪くなかったのでこうやって顔を見せに来られるのでしょうね。柔らかな人柄も変わっていないようです。中には二度と来社できないような辞め方をしていった人もけっこう居ます。何せ創業107年ですから・・・

一番ひどいのはあれと、あれと、あれか?ブログにはとっても書けない大惨事です。

そんなことも飲み込み、咀嚼し、この会社も生き抜いてきたわけです。この先も社員を路頭に迷わせることの無いよう踏ん張って行かねばなりません。

弟が社長を継いだころ「55歳にはリタイヤしたい。」と言っていましたが、そのタイムリミットがあとひと月を切りました。どーするつもりなの?まかない婦ですら三代目まかない婦を育てるべきなのかどうか先が見えずに戸惑っています。

指針を示してくれ弟よ!行先が分からんでは前にも後ろにも進めんぞ

そんなことを思い、何を聞いてもはっきり返事をしない社長に 猫パーンチしてやりたいまかない婦でした。
スポンサーサイト



* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する