FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-02-07 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

毎日厳しい寒さが続いていますね。金沢はほとんど気温が上がらず当社自社ビル前の緩やかなスロープはツルツルに凍って、何人ものとっすべり被害者を出しているようです。

こんな厳しい寒さの中、あと数日すると東京からお取引先の社長様をはじめ重鎮の方々が石川県に来県されます。その時一緒に飲もうと金沢支社長さんから声をかけられました。

まかない婦飲むのは嫌いではありません

ですが、支社長さんがおっしゃるのです。「料理人の方も一緒なので、その人の勉強になるようなところが良いと思うのですが・・・」

ということは居酒屋やおでん屋というわけにはいかないな・・・ちょっとハードル上げられています

そう言えば前回の時も同じように言われたっけ・・・

ハッ!そうか、やっと意味が分かったような気がします。

以前この支社長さんが金沢へ転勤で来られた時、まかない婦とその妹は歓迎会と称して凄いところへお連れしたのです。片町の新天地というところにあるお店ですが、屋台のような雰囲気のところで赤や緑の提灯がフラフラ下がっていてとても楽しいのです・・・まかない婦にとっては

しかし、今にして考えてみると大会社の重役の方の歓迎会として適切だったかどうだか・・・いや、適切とは言えないかもしれませんね

多分この経験があるのでまかない婦たちに任せたらどこへ連れて行かれるか分からないと警戒しているのでしょう。その警戒心がハードルを上げさせているのだと思います。

まかない婦に任せたらリンボウダンスの世界チャンピオンがくぐるバーほど低く設定するかもしれません。

もともとまともとは程遠い道のりを歩いてきたまかない婦です。元来少々怪しいところが好きなのでどこへでも行く人間です。妹もまかない婦と50歩100歩というところでしょう。

しょうがないのでごくまともなお店をチョイスしました。良いか、怪しい店には妹と2人で行くことにします。

てなわけですが、最近大して飲んでもいないのにガタンと床が抜けるように深酔いしてしまうようになったまかない婦、今回は店を出るまでは正気でいられるようセーブしなければと思っています。用心、用心
スポンサーサイト



* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する