FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-01-16 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

鏡開きも終わり、会社や酒屋に飾ってあった鏡餅を切って社員に分けることにしました

いつもでしたら自分で切るのですが、今は手が痛くてちょっと無理っぽいので社員に頼んだら大きいのやら小さいのやらで、でたらめな切りっぷりです

ですが自分が出来ないのだから仕方がありません。ナイロン袋に5個づつくらい詰めて渡そうと思ったのですが社長が「3個づつでいい!」と言って譲りません。

ペンギン親父痛い腰をかばいながら餅の袋詰めをしていました。

確か去年は5個づつに分けたのですが、その袋ごと何個も持って行った社員が居たので(ユーフォーキャッチャーみたくガッサリと両の腕で取って行きました。唖然です)欲しい人全部にはいきわたらずに終わってしまったのですが、それさえ阻止できれば丁度良い程の数があったはずです。

結局みんなに分けても結構余ってしまいました。

「どうするんだよ、こんなに残っちゃって。だから5個ずつに分ければよかったのに。またカビが生えちゃうじやないか

エージレスもなにも使っていない餅は切る前は薄っすらとカビが生え始めていました。それを丁寧にナイフで削り取ってやっと分配の日を迎えたのにまた1日延びれば厄介なことになるのは目に見えています。ペンギン親父の微妙なせこさに腹が立ちました。

いらだつまかない婦を義妹がなだめます。「明日中に何とか分けるから・・・」

さらにまかない婦をいらだたせる出来事がありました。

年末に棒ダラを戻すために使った大きな桶を母がいつまでも洗わずに3階に放置してあったので、まかない婦が洗おうと思って自社ビル前の井戸水の洗い場に持ち出し水を張ったまま忘れてしまい、そのことに今日気が付きました。

それを母に告げると「あ~あ、そんなもんもう無くなっとるわ。」とはやし立てるように言うのです。頭に来ました本来桶の管理は母の役割です。それをやらずに済ませといてまかない婦をはやし立てる母の無神経さに苛立ちます

新聞読んだりテレビにガブリ付いている間にいくらでも洗う暇はあったはずです。

もう、知らんさけ!!(もう、知ったことか!!)

まったく腹の立つことばかり。こんな毎日もう嫌!ぐれてやる<(`^´)>
スポンサーサイト



* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する