FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-12-19 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

ついさっき、株式会社セオリー 方舟さんの原社長が酒屋に来店されました。近くまで来たので寄ってくださったとか。妹に呼ばれて急いで酒屋へ行くと妹の旦那も加え3人でスマホの充電をしていました。

思えば8年ほど前にふらりと当店に入ってこられて「東京でお店をやろうと思っているのですがお酒を送ってくれますか?」と聞かれ「お金さえ払ってくださるなら送ります。」のやり取りで始まったご縁です。

あれよあれよという間にそのお店がどんどん増えていって、今では当店とは釣り合いの取れない取引先になってしまいました。なぜ当店だったのか?そこはまかない婦や妹には謎のままです。

一度金沢支社長さんから「一応ネットで検索したらしいですよ。」と聞いたことがありますが、8年前の当社のHPの地酒のコーナーが人をひきつけられたとはとても思えません。その点自信があります。

今だって大して良いとは思っていませんが、当時はもっととっ散らかっちゃってたと思います。地酒のページももっと見やすくしたいのですがHPの制作をしてもらった会社の営業マンがしょっちゅう「その場合はお金が発生します。」と言いますし、どの程度かかるのか聞いてみたら脱糞しそうな金額だったのでそんなにお金がかかるのなら別の会社に新しく作り直してもらった方が良いのではないかと思うくらいです。

ですが社長同士が知り合いなのでおさらばするのも難しいみたいです。

そんなわけで当社のHPはとっ散らかっちゃったままで続行されています。良いんです、どうせ働いている人間ごととっ散らかってるんですから

原社長はスマホの充電を滞在できるぎりぎりまでして去って行かれました。相変わらず人当たりの柔らかな偉ぶったところの無い方です。でも内実は厳しい方なのでしょうね。

今日は来年から新たに運営することになった施設を見に行かれるようですがすでに営業中の「望岳苑には行かない。」そうです。理由は雪が深いかららしいです

まあ白峰地区は石川県でもトップクラスの豪雪地帯で、望岳苑さんは更にその山の中ですものね。そりゃあ雪も積もるわさ。雪空かし大変だろうなぁ・・・
スポンサーサイト



* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する