FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-11-14 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。

昨日寒かったですね~ まかない婦震え上がりました。

実は昨日整体の施術を受けるためにバスに乗って出かけたのですが、ダウンのロングコートにフリースの襟巻、手袋までして出かけました。それでもまだ寒くてフードもかぶっていたのですが、はてさて今何月だよ?これじゃ本当の真冬に着るものが無いって感じです。

それでも本当に寒かったので少し大げさな感じはしたけど着込んでいってよかったです

整体院の院長さんの話によるとここ数日の寒さで腰を痛める人が増え整体院は大忙しだそうです。そう言えば以前は1人でやっていらっしゃったのにここ数カ月は施術者が2人になり、昨日は3人いらっしゃいました。

「電気治療器も買ったんですよ。」と院長さんは誇らしげです。院長さんといってもまかない婦より明らかに年下だし、言動が妙に若者っぽいのでなんとなく重厚さに欠けます。いえ、体格はかなり重厚な感じなのですが・・・

この整体院で施術を受けた後必ず「どうです、ずいぶんと良くなったでしょう?」という感じで聞かれるのですが、そうでもない時が結構あります。正直者のジョンは「いえ、特には・・・」などと答えてしまいがちなのですが、そうすると「いや~、良くなりました。」と聞くまでいろいろプラスして施術されるのでそれもちょっと気詰まりなものです。

最近では「良くなりました。」と早々にこたえることも増え、自分でもそう言い切ることで自己暗示にかかればよいがと思っています。自己暗示でも何でも具合さえ良くなれば儲けものです。

まかない婦の場合は慢性的な首のコリと左肩甲骨周りのコリがなかなかとれません。最近ではそれにプラスして右手首が傷むので本当に厄介です。

ある程度の年になれば痛いところや都合の悪いところが次々に現れます。それをだましだまし使って生活していかねばなりません。いやはや年を取るということは毎日が冒険旅行のようなものです。

旅行の行先はあの世ですか・・・なるべく穏便に行ければよいのですがね

それにしても寒かった 実は母の留守中1人鍋で温まろうとしたのですが、冷たいロゼワインを飲んでいたためか手先の冷えが一向に取れませんでした。仕方がないので途中から熱燗に切り替えるとたちまち体中が温まり、熱燗の偉大さに恐れ入った次第です

やっぱ日本人は日本酒だね

なんちゃってホットワインも良いし、暖炉の前でウイスキーなんてのも良いななどと酒関係の妄想ばかりが頭に浮かびます。

そう言えば昔バックパッカーだった頃、ネパールのポカラでフィッシュテールロッジという雰囲気の良いリゾートホテルに泊まったのですが、レストランの真ん中に素晴らしく大きな円形の暖炉があって薪は木一本丸ごとという感じでした。あの暖炉のそばで飲んだククリラムは値打ちものです。

美味しいかどうかは別として素晴らしいシチュエーションです。つい今しがた検索してみたらホテル自体は残っているものの客室はコテージではなくなっているようだし、立派な暖炉も出てこないので様相はがらりと変わっているのでしょうね。スパまでできているらしいですよ。

それはそれで行ってみたいですよね。

ちなみにまかない婦遠い昔にネパールへは9回行ったので、死ぬまでにもう1回は行きたいものだと思っています。カトマンドゥ・ジャーター・ヘイ!
スポンサーサイト



* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する