FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-10-22 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。

昨日は当社にとって一大イベントの日、松茸ご飯が従食に出ました!5升の米に松茸は7.5kg。社長は気がふれたのかもしれません

どうも渡された松茸が異常に多いような気がしたので何キロなのか聞いてみたところ、今までまかない婦に内緒でどんどん松茸の量を増やしていたことをゲロしました。

当社のレシピでは米1升に1kgの松茸のはずです。それがいつの間に7.5kgになったのやら・・・融通の利かないまかない婦が文句を言うと思ってこっそり、こっそり量を増やしていたようです。

呆れました。ただみんなに「沢山松茸が入っていて凄いねぇ。」と言われたいためにどれだけお金を使っているのか?想像すると怖くなるので深い詮索は止めておきます

それでその松茸ご飯ですが、一番沢山食べた人は6杯です。5杯食べた人は2人、松茸ご飯3杯食べて4杯目は白飯食った人も居ます。そんなわけですからいつもなら4升5合炊いて1升5合以上余るところ、昨日は5升炊いて1升しか余りませんでした。

そんな日に限ってまるで嗅ぎつけたように来客があり、都合5人の飛び入りがあったのですが社員のドカ食いの前には飛び入りのお替り1回など可愛いものです。

いつも当日に松茸ご飯を食べられなかった人には翌日オニギリにして渡すことにしているのですが、2個のところが1個になってしまいました

5升なんて無謀だと思っていたまかない婦が浅はかでした。柿市商店恐るべし

ただ松茸を煮た汁だけは余ったのでそれでエリンギを炊き、偽松茸ご飯を作ってみましたが受けはいまいちかな?やっぱ松茸の魅力は凄いです。

ま、そんなこんないつもながらすったもんだの柿市商店でした(^_^)/~

スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する