FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-08-26 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今さっきかかりつけのクリニックから帰ってきました。まかない婦体ばかりは驚くほど丈夫で大病をしたことはないのですが、若い時から(いえ、一番最初に血液検査をした時から)コレステロールが高く、近年は血圧も微妙に高くなってきたのでその両方の薬を一年ほど前から処方してもらっています。

ところがつい最近歩いている途中に胸が痛くなりました。 「すわ、狭心症か心筋梗塞か?」と血圧を測るやら何やらしましたが、特に大事にもならず一時間半ほどで胸の痛みは治まりました。

でもやっぱり気味が悪いので今日クリニックで先生に相談してみました。循環器が専門のクリニックなのでまさにドンピシャです。しかし、心電図も取ってみましたがそのような傾向はないとのことで、2ヶ月ほど前の健康診断でも特に異常なところはなかったこともあり、「何だかわかんないけど大丈夫だろう」ということになりました

医者嫌いの家族の中でまかない婦だけは何でもないようなことでもすぐに医者にかかります。母や妹などは医者嫌いでなかなか診察を受けに行こうとはしません。

まかない婦の亡くなった父もすぐに医者に行く人でした。その父が手遅れで早々に亡くなり、「ガンかもしれないから検査に行ってくれ。」と1年半毎日説得したのに病をほったらかしにしておいた母は今も元気で働いています。

何らか理不尽な作為のようなものを感じますが、母の場合は手遅れにならなかったのが奇跡のような話で運が良かったとしか言いようがありません。

この分ではまるっきり父親似のまかない婦もあまり長生きはしないのではないでしょうか?特に長く生きたいと思ってもいないので良いといえば良いのですが・・・

それではなぜスタコラサッサと医者に行くかというと、医者嫌いの家族にいつも激を飛ばしている立場上「お前は行かないんだな?」などと言われるのがシャクだからです。

そんなつまんない理由でも医者に行くきっかけになっているのなら良しとしておきましょう。

それにしてもまかない婦の最初の大病はなんになるのでしょうか?定期健診で診察が長引くと「ハハァ~ン、最初のガンはこれか?」などとすぐに疑い覚悟を決めるまかない婦。覚悟ばかりで実態の病歴が皆無というおかしなことになっています。

一番おかしいのはネガティブにしか物事を考えられないこの精神状態かしら・・・?そいつばかりは治しようもないという感じですが
スポンサーサイト



* Category : 健康
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する