FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-05-11 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。今日金沢はとっても寒いです。予想気温は15℃ということでしたが、体感気温は10℃くらいしかないように感じました。まかない婦の会社では再びストーブが出動しました。

そんな寒い1日だったので、お昼ご飯はシチューにしました。そこで、今日はまかない婦が普段使っている食材をちょっと紹介しようかなと思っています。

IMG_1892[1]_convert_20120511171238 これ、シチューに使ったジャガイモです。芽が出てますよね たいしたことではありません、芽はとって調理します。厄介なのは切ると中が茶色になり空洞になっている場合です。こういった状態を「餡子が入っている。」と言います。美味しい餡子は大歓迎ですが、ジャガイモの餡子入りは八百屋泣かせです

IMG_1891[1]_convert_20120511171142 こちらはサラダに使った胡瓜です。胡瓜のヘタを切り落として納品する取引先があるので、頻繁にこの切り落とし部分が従業員食堂用に回ってきます。今日は小口切りにしてサラダにつかいました。

0001_convert_20120511172909.jpg サラダに使っているレタスが従業員食堂に回ってきたときの状態です。汚いところは捨てて、軸を切り水をかけて袋をかぶせて冷蔵庫で保存します。

0002_convert_20120511172945.jpg これが保存中のレタスです。まだパッと見ダメな感じですが、普通のレタスで一日、グリンリーフやサニーレタスなら3日ほどでパリッとします。生花の水切りと同じですね。

IMG_1850[1]_convert_20120511171044 これがまかない婦を困惑させるほうれん草の軸です。この部分は要らないのだそうです。葉先だけ使うというのですが、もったいなくないですか?良いですよ、私が使いますから

こうやってまかない婦は日夜ダメ野菜と格闘しています こんな話面白くないかなと思ったのですが、見たいといってくれる方がいらっしゃるようなので載せてみました。

当社柿市商店にとって、まかない婦の働く3階の食堂は『野菜の墓場』です。私はさしずめ野菜の送り人というところでしょうか?かわいそうな野菜たちが成仏できるよう、間違っても『もったいないお化けにならないよう、日夜努力するまかない婦であります。



スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する