FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-07-24 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

山から帰ったまかない婦、実は何十か所もの虫刺されで厳しい思いをしています。デコデコです

こんなことになったのは夜に外で酒を飲んでいたからです 勿論長年の友人と2人酒を酌み交わした挙句の顛末です。

二晩とも外で飲んでいたのですが、去年も同じことをしてデコデコに食われています。そこで今年は長ズボンのすそを靴下の中に入れ込み、ダウンを着て頭はタオルでほっかむりするという完全防備だったはずなのですが、お山の虫さんはそんな甘ちゃんではなかったようです

まかない婦と友人は自業自得なので仕方のないところですが、誘って連れ出した山小屋娘のノンちゃんがどうなったか今ちょっと心配しています。帽子をかぶっていたけど多分彼女もデコデコです。

ゴメン、ノンちゃん でも、蛍がいっぱい見れて楽しかったよね。

私たちが働き始めたころは小学生だったノンちゃんが山で立派に働いているのを見て頼もしく思いました。でも考えてみれば子供のころからしっかりした子だったよね。

遊びに行くと今は昔の山小屋子供たちが温かく迎えてくれるのも嬉しいことです。

そう言えば去年も会ったフランス人のイーヴとまた会い、去年のお土産のお礼を言われました。

 んっ?去年何を持っていったかなんて覚えていないよ・・・

それにしても彼、フランス人とも思えぬ礼儀正しさ&日本人以上の気遣いの人です。フランスにもこんな人が居るのですね。

まかない婦は今回ここ何年か弥四郎小屋に働くフランス人の訳を友人のすーちゃんに尋ねてみました。なにしろいつ行っても必ずフランス人が働いています。  

聞くと最初はフランス生まれフランス育ちの日本人の男の子がバイトに来たのが始まりだったそうです。その彼が次の年から友人を連れてくるようになったとか。

まかない婦も数年前にその子に会っていますし、連れてこられた2人のフランス人とも会いました。思っていたより良い人もいるのだと思ったことを覚えています。

さて、次回は8月の末のパエリア祭りに参加したいと願っているまかない婦ですが、その時も多分またほっかむりして外飲みに出かけることでしょう。お供はやっぱりワイルドターキーか?

今回は白州の10年がスキットルに入っていたけど、すーちゃんがターキー一本持ってきていたので古い友人にここでも歓迎してもらったように感じました。

そう言えば去年弥四郎に行ったとき、小家主の良一さんに見せてもらった以前のパエリア祭りの動画でイーヴがギターのようなものを弾いていました

それどころか舞台の上でフラメンコを踊る踊り子が2人 こっ、これはぜひとも見に行かねば

そんなわけで次のイベントに今から心躍るまかない婦でした。
スポンサーサイト



* Category : 山小屋
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する