FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-07-09 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。今日暑いですね 朝からどれほど冷たいお茶を飲んだことか・・・ただでさえだぶついているまかない婦の腹はタプタプになっています。でも飲んでおかないと何か大変なことが起こりそうなそんな暑さですよね。

さて、もうすぐお盆ですけど皆さんの地域ではお盆は7月ですか?8月でしょうか?金沢では街中は7月、郊外は8月なので結局両月ともお盆の行事があると言う理不尽な構図になっています。

何でも気に病むまかない婦は今から仏壇掃除やお花の手配、6件参らなければならない墓参りのことを考えて少しだけブルー入っています

このお盆関連のことでおもしろい話を小耳にはさみました。

昨日近江町市場の顔見知りの魚屋さんのところで見知らぬ人に質問されました。
「お盆のお飾りのセットはどこで買えばいいのでしょうか?」と聞かれるその方は東京から金沢に移り住むことになった方のようです。

ですが、そのセットってなんでしょう?反対にこちらから聞いてみました。

お答えによるとオガラで作られた牛や馬、蓮の葉とマコモの敷物などがセットになって東京さではデパートなどで売られているそうな。へー、知らんかったわ。金沢では見たこと無いけど・・・

まかない婦の家でも以前はやっていませんでしたが亡くなった祖母に頼まれて本を参考にそれらしきものを作っています。ただし胡瓜の馬は加賀野菜の太胡瓜で作るので、ナスの牛は米ナスで作っています。

そんで、マコモってのがどこに売ってるのかわかんないのですだれで代用していますが、蓮の葉は本にも載っていなかったので考えたこともありませんでした。

処変われば品変わる。まったくこんな小さな日本の国の中でさえ「へー!」っと驚く事柄が満ち満ちています。秘密の県民ショーでぜひとも取り上げていただきたいですね。てか、もうやってたりして・・・

念のためにネットで調べてみたら本当にそんなセットが売られていて二度びっくりしました。迎え火送り火用のオガラも付いて1365円だそうです。びっくりしたなぁ、もう!

日本中一緒だと思っていたのに金沢だけだったことはカレーに千切りキャベツが付いていることと、コケと言うのが金沢ではきのこ一般の事を指すのに、全国的にはコケは苔むすの苔の事なので金沢できのこの汁物をあらわす『コケのおつゆ』は他県民にはまったく通じないこと。

それと「カッキャマ」と言うのが金沢では「柿山」の方言だと思っていたのですが、「柿山」自体が他県民には通用しない単語で、全国的には「オカキ」と言うのだということぐらいかしら・・・

たぶんまだまだいろいろとあるのでしょうね。そういえば北海道出身の社員が納豆に砂糖をかけるとか、赤飯の豆が甘納豆だと言っていたような・・・道理で北海道出身の友人がガタガタの歯をしているわけだよだよねぇ。
スポンサーサイト



* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する