FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-05-06 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。今日金沢はおかしな天気です。朝から激しく 雨が降り、雷も何度も落ちました なのに今  カンカン照りです。どうなってんの・・・


そんな大荒れの天気の中、菩提寺のお坊様がやってきました。今日は月に一度の月経(つきぎょう) の日です。

月経の日まかない婦は結構忙しいです。

IMG_1870[1]_convert_20120506112346 まず、仏壇の花を新しいものに替えます。ろうそくも新しいものに替えておきます。

IMG_1871[1]_convert_20120506112545 仏壇脇のアレンジフラワーもそれなりに見えるよう生け変えます。

IMG_1872[1]_convert_20120506113551 いつもはお菓子も買ってきてお供えしますが、今回は名古屋の叔父夫婦から頂いた上等の和菓子があったので使わせてもらいました。手前は京都生まれの社員がくれた八つ橋です。

父が亡くなるまではこの手のものにはまったく興味がなかったのですが、今では家族全員が左手に数珠ブレスレットをつけ、長いお経もお坊様と一緒に唱えます。変われば変わるものですねあまりにも分かりやすい変わりように少し笑ってしまいます。

IMG_1873[1]_convert_20120506113643 これはまかない婦の数珠と経本です。自分の数珠を亡くなった祖母の腕にかけて見送ったので、新しく買い求めたものです。石はラピスラズリーで、持ち主を守ってくれる石だと言われています。

そんなことガセだと思っていましたが、インド・ネパールを旅していたとき、旅のはじめに買ったラピスの指輪が、旅の終わりには色が薄くなっていました。石はそうやってまかない婦を守ってくれたのだそうです。本当か? ただ、まがい物の石を買わされただけではなかろうかと、密かに疑っております 素直とは程遠いまかない婦です。

まかない婦の家の宗派は『曹洞宗』です。お経が長くて、義理でお通夜に参列する人達には最も迷惑な宗派です。

でも大丈夫、眠たくなったりしないと思います。だって曹洞宗の葬儀は銅鑼やシンバルみたいなものがジャンジャン鳴って、寝ている人も飛び起きてしまうほどです  

私も他家のお通夜で飛び起きた1人です あ~びっくりしたよ まかない婦の会社は八百屋なので朝が早いです。長いお経は危険な子守唄ですよね

でもこの連休でとりあえず朝だけはゆっくりと寝坊することが出来ました。それだけでも、儲けものです




スポンサーサイト



* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する