FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-07-01 (Mon)
あっ、ブログ書いたのにアップするの忘れた 手遅れだけど今からアップしときます。

こんにちは、まかない婦です。

7月1日月曜日、今日は氷室開きの日です。

藩政時代加賀藩では冬の間『室』と呼ばれる貯蔵庫に雪を詰め、旧暦の6月1日にこの室を開き、切りだした雪を将軍家へ献上していたのだそうです。何でもお江戸まで4日で雪を運んだとか・・・大変ですねぇ

今の金沢では氷室の日は『氷室饅頭』と呼ばれる饅頭を食べる日になっています。他にも『氷室の竹輪』を食べる風習も残っています。

IMG_3479_convert_20130701165623.jpg
実は近江町市場の中の岩内蒲鉾店とは遠い親戚関係にあり、いつも親しく挨拶を交わす仲です。でも、何か買うと必ずおまけをしてくれるので反対に申し訳なくて買い物できずにいるヘタレキャラのまかない婦です

そんな意気地なしも今日ばかりは竹輪を買わなければなりません。買ったらやっぱりおまけしてくれて、更に焼きたてのホカホカを袋に入れてくれました。普通の竹輪よりかなりぶっといです。

妹と2人獣のようにかじりついて焼き立て竹輪を食べました。ジュースを買いに来た社員が私たちのガブリつき顔を見て引いていました

竹輪のほかに当店は酒屋でもありますから『氷室の酒』も飲まねばなりません。

IMG_3480_convert_20130701165710.jpg
とりあえずはこれですか?萬歳楽さんの『白山氷室』という氷酒です。シャーベット状の酒をスプーンで食べ、ミゾレ状になったら切子のグラスに移していただきます。夏にはなかなか良いものですし、ほかの県ではあまりないようですね。

何やかや言いながら結局最後は酒を飲む話に落ち着きがちなまかない婦のブログ、お酒に興味のない方が見たらさぞかし呆れてしまうでしょうね?

ま、呆れられようがどうしようが飲みますけどね・・・ウヒッ!
スポンサーサイト



* Category : イベント
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by やまねこ
暑い日に、切子のグラスで氷酒を飲むのはなんとまあ贅沢なことでしょう。
弥が上にも、冷感がつのりますね。

Re: タイトルなし * by まかない婦
やまねこさん、まったく器一つで酒の味が違います。美しい器で旨い酒を飲むとき、至福の喜びを感じます。

コメント:







管理者にだけ表示を許可する