FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-06-03 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。金沢は今日も良い天気金沢らしくもないさわやかな一日です。

昨日でとうとう百万石まつりも終わってしまいました。まかない婦は夕方仕事を片付け母と2人でお祭り気分を味わいに中央公園まで出かけました。公園中いろいろな屋台が軒を並べています。いえ、公園からはみ出して尾山神社までの細い通り全部に屋台が店を出しています

その屋台の中に初めて見る食べ物がありました『はし巻』と書いてあります。どうやら割り箸にお好み焼きを巻きつけたような食べ物らしいです。トッピングのトロトロ目玉焼きがまかない婦を誘います。

1個買って母と2人で食べ歩きしました。旨いけれどもなんとも食べづらいものです。口の周りに卵の黄身やソースが付いておばさんとおばあさんのコンビには、少々不都合な食べ物のようです。それでも初めて出会う食べ物に楽しさアップの散策になりました。

全体的な猥雑さは昔と変わらないようですが、出店の種類は違いますね。昔よく見かけた緑やピンクに塗られたひよこの屋台は一つもありません。ミドリガメもなかったなぁ。

金魚すくいやヨーヨーつりはあったし、すっごく懐かしい食べれるシートに型押しされた図柄を針などを使って綺麗に割出すあれがありましたよ。あれ、なんて言う名前なのかな?「懐かしい~!」って感動していたら「懐かしいついでにやっていったら?」と、若い女の子が声をかけてくれました。

良く見ればまかない婦の年代の客などほとんどいません。屋台の店主には同じ世代の顔がチラホラ見えますが、客はほとんど中高生ですね。

近江町界隈では絶滅危惧種の中高生ですが、ここではまかない婦や母の年代が絶滅していました。食べにくいはし巻に四苦八苦しながら、ベビーカステラやトウモロコシ、から揚げ、白コロホルモン、ふりふりポテト、焼きそばやクレープ、トルコケバブにトルコアイス、牛肉串焼き、綿菓子、リンゴ飴、かき氷、チョコバナナの屋台などをひやかして歩きました。

昔はまったくじ引き屋さんも沢山あったけど景品がナメコやこびと図鑑だったのは時の流れを感じます。懐かしの射的やスマートボールもありましたよ。大人も楽しめるけどちょっと肩身が狭いかな?

疲れたので109のラウンジでいつものカクテルを飲みチーズを食べてくつろぎ、次はデパートのウインドゥショッピング。またまた疲れてスターバックス。

スタバではカップの大きさをなんと発音すればよいのかしら?以前はショットと言いなおされたのに、今日はショートですねと切り替えされました。小じゃだめなの?それかスモールとか?

トールとかグランデってわざと分かりにくくしていない?なんとなくの排他的慇懃無礼を感じます。年寄りの僻みかしら?

東京の喫茶店でメニューの中に「テ・ノアール」と書いてあるのを見て誰が分かるんじゃい?と、憤慨したのを思い出しましたよ。

まあとにかくほんの数時間だったけど、お祭り気分を堪能させてもらいました。楽しかったで~す

続きはまた明日。ホナ



スポンサーサイト



* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する