FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-05-12 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

大失態から一夜明け、昨日は平和な一日でした。夕方1人で酒屋の店番をしていると妹から電話がかかりました。取引先の社長さんを含む3人のお偉方がまかない婦と妹のおバカシスターズと食事をしたいとの申し入れだそうです。

私たちと食事をしたいという方が、手取川の杜氏さん以外にもいらっしゃるのですね。まかない婦も妹もそんな催し物には慣れていませんがご要望とあればどこでも出かけます。

店を閉め、自宅部分に戻り母にその話をするとギロリとまかない婦を睨みつけ「酒を飲みすぎないように。」と厳しく言い渡しました。

分かっています。先日の飲み会で妹と2人正体を無くすまで酔いつぶれ、それぞれの家族に多大な迷惑をかけたのは一月ほど前です。ましてお相手が社長さんとなればウワバミの正体を隠し、おとなしい猫のように振舞うつもりです。

酒さえ飲み過ぎなければおとなしくしていることも出来るはずです。酒さえ飲み過ぎなければ・・・・

そんな風に母に念押しされたせいか、大失態で自信喪失していたためか昨夜まかない婦は悪夢にうなされました。一緒に食事をする場所に早く着いてしまったおバカシスターズは先に酒を飲みはじめ、社長さんがいらっしゃる頃にはすでに泥酔

いらっしゃった社長さんを迎えようとして「おひしゃしぶりれす~。」と言いながらドアのところに倒れ込むと言う恐ろしい大大失態・・・・

ハアッ!と夢から覚めると全身汗まみれでしたアワワワ怖いですねぇ、怖いですねぇ、怖いですねぇ・・・

ああ、この夢が正夢にならなければ良いのだが・・・世界一信用ならないのが自分という哀しい身の上のまかない婦。暴走する2本の列車が走り出さないよう今は祈るのみです

スポンサーサイト



* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する