FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-05-05 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

金沢今日も天気が良く、観光客の人たちも結構歩いています。しかし、当店でお買い物されるお客様はあまりいらっしゃいません

たまにいらっしゃっても、カップ酒1個とか、180mlの梅酒とか・・・なんでこんなんなっちゃったかなぁ・・・アベノミクスとやらの効果が柿市商店には波及していないようです

さて、あまりパッとしない酒屋とは別に本社のほうも数人の出番で午前中だけは営業しています。当然食事も出さねばなりません。

そこで今日は以前名古屋の叔父にお土産でいただいた『肉らしい豆な嫁』を使ってみることにしました。

IMG_3265_convert_20130505125200.jpg
これです。要は大豆タンパクの加工品で鶏のから揚げ風のおかずになります。実は以前栄養士の学校で学んでいるときにこれを使いました。自分がチーフになって一日の給食を任されたのですが、そのときのメインデッシュがこれです。

IMG_0554_convert_20130505135130.jpg
大昔の写真が残っていました。クラムチャウダーはもう1人のチーフの担当ですが、学校でパンを焼き給食に出したのはまかない婦が初めてだったみたいです。

その分手間がかかるので大豆たんぱくのから揚げはお助けメニューだったのだと思います。

随分久しぶりですがやってみました。

IMG_3266_convert_20130505125237.jpg

まずぬるま湯で30分ほど戻します。このときの香りはもろ大豆です。そして水を絞り、市販のから揚げ粉を付けます。

IMG_3267_convert_20130505125318.jpg
175℃の揚げ油でからりと揚げます。見た目は全くのから揚げです。

IMG_3269_convert_20130505125358.jpg
器に盛り付けてみました。ほうれん草のお浸しを添えてあります。食べてみるとなんだかパフパフしていて正体のわからん食べ物です。昔作った時は味は鶏肉でしたが香りが頑として大豆でした。これからは大豆の匂いはしません。でも鶏の食感とも違うし・・・

水けをきり過ぎたのか、2度揚げが災いしたか・・・?もう一袋あるので次はそのあたりに気を付けてトライします。

まあ、普段使わない食材でおもしろかったですよ。それにしてもネーミングが楽しいですね。肉らしい豆な嫁か・・・うちの嫁は憎らしくもマメでもありませんけどね。いや、マメなのかな?

・・・う~ん、分からん!!

スポンサーサイト



* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する