FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-04-28 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。今日は日曜日ですが酒屋は営業中。天気が良いので人通りはありますが、来店されても見ていくだけで誰もお酒を買ってくれません。

当店さながら石川県の地酒の博物館です。近江町の魚屋さんも「ウチは水族館じゃないぞ。見るだけかい?」と威勢よくやっています。市場でも見物客は多いけど買い物する人がその割りに少ないと言っていました。

でも最近日本酒を買う女の人が若干増えたような・・・嬉しい傾向です

先日吉田酒造の杜氏さんと営業の方とで個人的に飲みに行ったのですが、もう1人の営業の方(マジシャンのほう)が言うには「杜氏さん柿市さんにぞっこんだからなぁ。」との事。

えっ?ぞっこん?何で?

売り上げでないことだけは確かです。しいて言えば飲みっぷりか?何にしてもそんな風に言っていただけるなんて光栄です。まかない婦だけではなく妹など嬉しさのあまりまた手取川の酒を買い、またまた飲みすぎたらしいです。

今日は4月28日。まかない婦が以前働いていた尾瀬の弥四郎小屋も今日から営業しているはずです。まかない婦の長年の友人スーちゃんも小屋開けの手伝いに行っているはず・・・今頃ほかの人たちがあまりテキパキ働かないとブンむくれている頃でしょうか?

まかない婦も参戦したいところですが、もう雪道を歩く根性がありませんアハハ

同じ道でも雪があるとないでは大違い。しかも尾瀬ですから木道の上を歩いているつもりでもそれて踏み抜きへたをすれば地塘に転落です。踏み抜くだけでも結構ダメージがあるものです。

その上何十年も通い続けて慣れている道も雪に埋もれるとさっばりわからなくなります。ダメダメ、やっぱりニッコウキスゲの咲くころあたりにしておきます。

おーい、弥四郎小屋のみんなぁ~、キスゲの咲くころに襲撃しようと思っているのでよろしくねぇ

CIMG0117_convert_20130428150601.jpg

今ではまかない婦を待っていてくれる人も少なくなってしまいましたが、大好きな尾瀬の自然は変わらずまかない婦を受け入れてくれるはず。まかない婦の尾瀬行に付きものの冷たい雨さえ今は恋しい今日のまかない婦でした。
スポンサーサイト



* Category : 山小屋
* Comment : (3) * Trackback : (0) |

* by sue
とんでもない! わたしゃ、仕事も すっかり忘れて、ウロウロしていたょ。体力も無いし、忘れっぽいし、歳を感じるょ。

お帰り * by まかない婦
sueちゃんお帰り。いつも頼もしい助っ人じゃないの?
sueが齢ならまかない婦はどうなる?いつか老後をみんなで過ごそうと言ってたけど、清さんはどうしてるかね?

* by sue
とんでもない!脳みそも退化するのを実感しているよ。清さん…。大丈夫かね。最後に遊びに来た時、小屋で寝込んでいたのを思い出すよ。

コメント:







管理者にだけ表示を許可する