FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-04-13 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。昨日より幾分か回復しましたが、風呂場で強打した尻のどこやらを傷めたらしく、しゃがんだりそこから立ち上がることがまだまだ難しいと感じています。

これでは着替えをするのも難しいので足を使っています。右足で靴下などを引っ張り出し、左足の甲にのせます。その足をひょいとあげて靴下を手元に届けます。この要領でいろいろな作業も進めています。足は結構使えるものですね。

実は昨日の夕方米を研ごうと思い米櫃から米受けのケースに米を二升五合出しました。この時も尻が痛くて泣きそうになりながらしゃがんだのですが、しゃがむよりそこから立ち上がる方が強烈に痛むのですイテテテテテテ

そこたら中のものにつながって歯を食いしばって立ち上がったのですが、床に置き去りになった二升五合の米を持ち上げるすべがありません。米研ぎ断念。 あとは母に頼んでやってもらいました。

トイレもかなりの強敵ですが亡くなった祖母のために家じゅうに手すりが取り付けてあり、特にトイレは倒れても起き上がれるように何本もついているので今はそれにすがって何とか立ち上がっています。

昔祖母になりきってよろけながら取り付ける位置を決めたのですが、その恩恵を受けているのがここ数日のよろけまかない婦です。

それでも何とか頑張って仕事はこなしています。今日のお昼御飯は金時豆のシチューとミモザサラダを作りました。大きな鍋いっぱいに作ったのですが結構人気だったようです。

ところが最後の2人がなかなか食べに来ず、後片付けが出来なくて厨房チームは困っていました。誰が来てないのか義妹がチェックしましたがどうしても1人分多いと言うので片づけてしまいました。

3時半を過ぎて社長が食堂にやってきて、自分の明太子を出してきてご飯を食べようとしています。不審に思ったまかない婦は社長に聞いてみました。
「何?2度目のお昼御飯?」
「わしゃ、昼飯まだ食べとらんわいや!」怒りの涙目でまかない婦を睨み付けると、自分で色々なものを取り出して食事を始めました。オヤオヤ、食べてないのは社長だったのか・・・・

それにしても名簿まで取り出して義妹がチェックしていたけど・・・・自分の旦那を忘れていたんだね、粗忽者の妹よ

義妹にそれを話すとああそうかと軽く笑っていました。さすが破壊王!小さなことは気にしません。

安風邪をひいて体調の悪い社長は自宅に戻り休んでいたけど腹が減ったので巣穴から這い出してきたようです。腹ペコのグリズリーを怒らせるのは危険ですね。

そんなこんなで傷む尻をかばいながらまかない婦は頑張っております。それでは皆様、また明日

IMG_0532_convert_20130413130636.jpg
あっ、これ今の銀行跡です。とうとう土台だけになってしまいました。景色も変わりましたね。さよなら福井銀行
スポンサーサイト



* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する