FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-04-03 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。昨日に引き続き今日も会社が暇だったらしく朝食開始の7時から社員が食堂になだれ込んできました。

IMG_0475_convert_20130403174507.jpg
朝食のおかずはジャガイモと玉ねぎの味噌汁、白菜キムチ、のりたまと鰹ふりかけ、沢庵、海苔の佃煮、天かすの卵とじ、切れ漬け、蕪の葉の切り漬け、ジャガイモの煮物、鰯のフライ、マカロニサラダ、白菜の糠漬け、天かす丼のセットなどです。さあ、君たちどんだけでも食いなさいといった感じのにぎやかな食卓でした。

そして大方の社員が食べ終わった後、マカロニサラダからウインナーだけが跡形もなく消えていました。実はこれで2鉢目です。昨日お代わり用に出してあったマカロニサラダの中からもウインナーだけが忽然と姿を消していました。残ったのはウインナーのない2鉢のマカロニサラダです

これをどうするかと言うと、明日鶏ひき肉をプラスしてグラタンに仕立てる予定です。

マカロニサラダだけではありません。今日のお昼御飯はメインデッシュが白菜のクリーム煮でした。好きなように食べれるように加温プレートの上にのせた大鍋の中から各自が器に取れるようにしてあります。

IMG_0476_convert_20130403180145.jpg
この料理から消えていくのはウズラ卵です。缶詰のウズラ卵が入っているのですがそればっかり鍋の中からかっさらっていきます。さながら鶉卵丼、仁義なき戦いです

缶詰のウズラ卵はそんなにも美味しいとは思えないのですが、当社社員の中にこれに固執している輩が何人もいます。

迎え撃つ厨房チームもただ黙って指をくわえ見ている訳には行きません。前回のクリーム煮の時は最終グループの4人ほどが一緒に食べに来たのにその4人の中の最初の1人が鍋の中からウズラ卵を1つ残らずかっさらい、残りの3人は卵なしのクリーム煮を食べることになってしまったのですウソだろ?

まさに仁義なき戦いです 仁義も礼儀もあったもんじゃない『柿市商店獣の国』です。

今日酒屋の店番の交代に出る前まかない婦は義妹に秘密指令を出しました。ウズラ卵の1/3を入れずにとっておき、様子を見ながら追加していくようにと言う指令です。

「了解!」 忘れん坊の義妹にすべてを任せていくのは少々心配でしたが彼女しか頼る人が居ないので仕方ありません。

帰ってきてみると丁度最後の1人が食事中で鍋の中にはまだウズラ卵が見えていました。義妹曰く
「今日は上手くいった。」そうです。かっさらい警報のなる相手の前には追加せず、穏便な顔ぶれの度に小刻みに追加していったらしいです。

義妹よ任務遂行ご苦労様

喝采したのもつかの間、ダイエット中の社長に用意した魚の付け焼きは忘れ去られたまま冷蔵庫で眠っていました。

もー、どうしてそうかな?あんたほんとに忘れっぽいわ。ブツブツ小言を言い続けるまかない婦にもめげずウヒヒと笑う義妹・・・今年はやっぱ2人そろって脳ドックかな?まかない婦の物忘れもシャレにならんことになってますからね

そんなわけでバカの大足のまかない婦と、間抜けの小足の義妹が働く柿市商店従業員食堂では日夜仁義なき戦いが繰り広げられています。うそだと思ったら見に来てちょ
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する