FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-03-19 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。相変わらずの花粉攻撃にやられっぱなしの今日この頃です。

明日中央市場がお休みなので当社もお休みです。休みの前日は仕込みもほとんどないので今日は気楽に働いていました。それにしても従食で使ってほしいと渡される素材のなんと多いことか・・・

IMG_0441_convert_20130319185059.jpg
今たまねぎは20個ほどです。1箱は欲しいという社員に持っていってもらいました。ほとんど捨てられていたたまねぎです。

IMG_0439_convert_20130319184955.jpg
白菜は3把渡されました。1把は義妹が持って帰りました。「社長がこの菜っ葉を好きだから。」と言っていましたが、彼の好きなものを作ってやる優しさがあったんだね、まかない婦ちょっと驚いたよ

IMG_0438_convert_20130319184920.jpg
レタスは全部で10個ほどあります。4個はパリッとさせるため水にくぐらせ出動を待っています。

IMG_0437_convert_20130319184844.jpg
ひらたけは菌糸が伸びて白くなっています。これは混ぜ込みご飯に使うつもりです。

IMG_0435_convert_20130319184810.jpg
期限切れになった海苔です。これで佃煮を作っています。すでに100枚ほど使いました。

IMG_0434_convert_20130319184731.jpg
人参も貯まってきました。金平かな?

IMG_0433_convert_20130319184700.jpg
捨てられていた青梗菜です。かに足とでも炒めようかと思っています。

IMG_0440_convert_20130319185023.jpg
切り刻まれた大根です。切れ漬けに使ってもらいたいと思っています。

このほかに白菜が2箱、折れた葱、茹でて潰したサトイモ、ゆでた蕪の葉、大根葉、小松菜などまだまだ沢山抱え込んでいます。こんなに沢山あるとどれから手を付けようかと迷ってしまいます・・・

そんな午後のひと時にまかない婦宛に内線電話がかかってきました。「ホシザキさんがいらっしゃっています。」えっ?まかない婦にですか・・・?

思い当たる節が無いわけでもなかったのでお会いすることにしました。多分3月に産業展示館であった展示会で、まかない婦が物欲しそうに見ていた『電解水生成装置』のお話でしょう。

ほどなく従業員食堂にいらっしゃったホシザキ北信越株式会社の方はお2人。お1人は確かに産業展示館でお会いした方です。でも、アイテムは『電解水生成装置』の方ではありませんでした。

『スチームコンペクションオーブン』の方でした。確かにホシザキさんのブースのメインはオーブンの方でしたがまかない婦そちらはほとんど見てもいなかったような・・・?

まったくちんぷんかんぷんというわけでもなかったのです。以前病院の栄養科で働いていたころ、その手のものは使っていました。調理器具として使ったり保温庫代わりに使ったり、蒸し物やグラタン、魚を焼くのに使ったりしていました。

それどころかその器具でひどいやけどをしたこともあります。幸い働いていたところが病院だったので適切で素早い処置をしていただき、今はやけど痕も残っていません。

しかし、頂いたカタログを見ると昔使っていたものとは全く違いコンパクトで高性能のようです。心が少し動きましたが、なにせ手狭になっているこの会社、社長は移転を考えているようですし今この時点での設備投資はほぼ考えられません。

正直にその話をして、いずれ移転が決まったら検討するということでお引き取り願いました。

隣の銀行跡の工事がますます社長を追い込んでいるであろうことは想像がつきます。今は幕が張り巡らされていてどんな風になっているのかわかりませんが、近々重機を出したいので当社の駐車場をしばらく使わせて欲しいとの申し入れがあったそうです。

銀行跡どうなっちゃってるのかな・・・跡形もなくなっていればかなりショックを受けるような気がします。まかない婦にとっては銀行も物言わぬ隣人でした。破壊されていくのは本当に寂しいです

楽しいことしようと思い今晩開かれる『ワンコインバル』に行ってみたいと思ったのですが花粉症の症状があまりにひどいので断念しました。残念です。来年はスギ花粉の時期を外してくれるよう願っています

仕方ないのでまた家飲みです。フフフ、それもまた良しか
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する