FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-03-07 (Thu)
チワー!まかない婦です。

今日当社柿市商店周辺で黄砂が舞い降りました・・・・と、思ったら隣の銀行跡の取り壊し工事です。

あろうことか2階の窓から砕いて砂のようになったコンクリートのクズを下のトラックに投げ込んだので、ここら一帯上海の空のようになってしまいましたたまりかねた社員がマスクで武装していましたが、口や鼻だけ覆ってもどうにもならないほどひどい状態だったようです。

当社だけでなく、通りを隔てたマンションの住人の方も不満さく裂です

「ちょっと、あれどうなのよ!!」酒屋のお客様でもあるS夫人まかない婦の妹に不満をぶちまけたそうですが、大丈夫!

まかない婦の妹がとっくのとうに請負会社に抗議の電話を入れたそうです。 「すぐにやめさせてください!」

隣では直播はやめて水をまきながらの放りつけ作業に切り替えたとか・・・さすがわが妹、切り込みは鋭いようです

それにしてもお隣の解体業者、ちょっと非常識ではないでしょうか?粉じん除けのブルーシートも張らずに窓から粉状のものを落とすとは・・・あんた達は花咲じじいか?

花でも咲けば見逃してあげてもいいけどさっ

怒りに燃える目で見上げてたわが妹はしたたか埃をかぶったらしいです。さながらちょっと年老いた『灰かぶり』サンドリヨンってとこですか・・・?

でも、残念なことに柿市獣の国で暮らすサンドリヨンはかなり好戦的です

うかうかしてたらガブリつきますよ、喉笛にね 食いつきの鋭いところ母譲りかも?まかない婦はヘナチョコの父親似なのでなんも出来んとは思いますが・・・

それだっていざとなれば、やるべきことはやりますよ。ゆめゆめご油断めさるるな

あっ、あいつがシンデレラならまかない婦はその姉。足切ってガラスの靴を履こうとしたけどばれて大恥をかき、しまいには小鳥に目玉をつつきだされたって・・・あれ?

やっぱ、ろくなことにならないのはおとぎ話の中でも確約されてるんだ・・・ふ~ん・・・ いいよ、いいよ、あたしなんて・・・

今日も一日ネガティブパワー炸裂のまかない婦でした
スポンサーサイト



* Category : 柿市商店
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する