FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-04-24 (Tue)
こんにちは、まかない婦です。さっき自宅部分の掃除をしていて、亡くなった父の遺品に目がいきました。

0009_convert_20120424160124.jpg これです。父が亡くなって半年ほど後に見つけました。中にはただ一言「雅美へ」。泣けました。どんな気持ちでこれを整理していたのかと思うと

でも、ちょっとおかしくないか?これって多分ロッククライミングに使うザイルだよね?私は山登りはしません。ましてや岩登りなどとてもとても

父は私にどうして欲しかったのでしょうか?登れってことかい・・・?まさかね!あり得ん話しです

このほかにも父の山関係の遺品は沢山有ります。例えば

0010_convert_20120424160211.jpg0011_convert_20120424160251.jpg
ヘルメットは災害時の避難用に玄関先に下げてあります。義妹はこれを見て「どんだけ生きたいんや?」と笑いますが、有るから置いてあるだけで他意はありません。死にたいとも、生きたいとも、特に強い思い入れはありません。所詮病んだ人格ですから・・・

ザックの方はやはり災害時の備品を入れて置いてあります。阪神大震災の後からずっと用意してあって、半年ごとに中の入れ替えもしています。これも義妹の嘲笑の的です。 「そんな重いもの持って逃げれるのか?」だそうです。

多分大丈夫だと思います。昔は結構背負っていましたから

0016_convert_20120424171111.jpg うそうそ、山小屋の友達のザックをふざけ半分に背負わされてるだけです遠い昔の写真です


他にも冷蔵庫整理のときに遺品のダウンを使っています。寝袋は甥にあげました。山用品は意外に生活の役に立っています。 「父さんありがとう。」できれば生きていたときに言ってあげたらよかった言葉です

しておけば良かったこと他にもありますよね・・・




スポンサーサイト



* Category : 日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する