FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-01-30 (Wed)
こんにちは、まかない婦です。

昨日食べたのとてまりの煮物おいしかったですやっぱり予想通り煮汁のしみこんだムチムチの椎茸は格別のうまさでした。昨日は手羽先と蕪を一緒に煮込みましたが、のとてまりを主役にした治部煮なんかも良さそうです。

まだ買ったのとてまりが2個残っているので、今週末加賀友禅作家の叔父宅の法事に集まる叔父様たちに前夜祭でのとてまりの治部煮をお見舞いすることがまかない婦の中で決定しました。

今日駅前に行く用事があるので、叔父たちの大好物でもある生麩を調達してきます。宮田という麩屋さんのものでなくてはなりません。他店とは一味も二味も違う金沢が誇る生麩の逸品です。

考えてみれば石川県には素晴らしい逸品がいっぱいです。

宮田の生麩
烏鶏庵の烏骨鶏カステラ
石崎のトリ貝
太胡瓜や金時草、五郎島金時に加賀蓮根
ルビーロマン
中田屋のきんつば
森八のくずきり
梅貝や甘海老、鱈の白子などの海産物(日本中で一番カニを食っているのは石川県だそうです)
輪島塗や九谷焼、加賀友禅(忘れたら叔父に怒られます)
旨い地酒もたくさんあります。
のとてまり然り、キラ星のごとくの品揃えです

天気が悪いことをぼやいてばかりのまかない婦ですが、幸せの青い鳥が肩に乗っていることも知っています。

今日これから駅に行くついでにいろいろ買ってこようかな・・・ま、あまり周りに旨いものがありすぎるとどんどんデブる原因にもなるので痛し痒しというところではありますが

そんでもって今日は母と外食する予定です。進めメタボへの道それもまた楽しきことかもしれませんね
スポンサーサイト



* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する