FC2ブログ
個別記事の管理2020-07-26 (Sun)
こんにちは、まかない婦です。

ここ数日久しぶりに地元民ではないお客様が当店に来店されています。あまりに久しぶりの忙しさに戸惑ってしまいました。

中村屋純米吟醸を探していたお客様にスマホの写真を見せられて
「これですね」と差し出したら歓声を上げられました。かなり探していらっしゃったようです。

布施酒造さんの三年古酒を探していたお客様にそのお酒を見せたときの驚きはそれを上回っていたかもしれません。もともとがかなり珍しいお酒です。しかもごく最近仕入れたばかりで店の中で古酒になったわけではありません。

そのほかにも300mlの初しぼりの中から萬歳楽さんの大吟醸を選ばれたお客様は
「本来この時期には売り切れているべきなのですがコロナ騒動でお客様がいらっしゃらなかったので・・・」と言えば
「そうですよねー」と感心されていました。

お客様ご安心ください。当店では初しぼりのためスリムタイプの冷蔵庫を新たに買い入れ、前面以外の三面すべてに遮光のシールを貼って万全の態勢でこのお酒を守りつつ販売してきました。買っていたのが主に身内という哀しい事実は有れど酒は劣化していないですよ。

珍しいお酒を提供でき、お客様に喜ばれるという販売員冥利に尽きる幸せを本当に久しぶりに味わいました。

良き日が続き、普通になる日まで頑張りましょう。🙏
スポンサーサイト



* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する