FC2ブログ
06 << 2020/07 >> 08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2020-06-29 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

昨日今年の初めに亡くなった伯母の月経に誘われて行ってきました。わざわざ伯母の写真まで入れ込んだチラシのようなものを渡されての勧誘です。

もちろん子供のころからやさしく接してくれた伯母さんのことは大好きでしたし否やはありません。

ですが従兄夫婦の思いは別のところにもあったようで・・・

伯母の遺品を形見分けとして母や一緒に行った叔母もろともに持って帰ってもらおうと大変な意気込みでした。

まずお洋服です。伯母さんはお金持ちだったしいつも上等なお洋服を着ていらっしゃいました。ですが義従妹ではサイズが合わないそうでこのままでは捨てるしかないのでどうしてももらってほしいのだそうです。

「持ってって、持ってって」
「着てみて、着てみて」
「似合う、似合う」

口をはさむ隙さえ無い怒涛の攻撃です。それがすべて善意から出ているため断りづらいですが、幸いまかない婦も人生最大のデブ期に入っておりほとんどのものはサイズが合いません。

人生で初めてデブで良かったと思いましたよ。さほどの理由もなく物をもらうのは気がひけてしまいます。

母と叔母は次から次と服を着せられ調子に乗ってもらっていました。それにしてもたくさんのお洋服だし、どれも高そうです。

この後カバン、靴、アクセサリーと続いて気づけばもう何時間も経っていました。

次回は置物だと宣言する従兄に戦慄したまかない婦でした。
スポンサーサイト



* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する