FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-01-10 (Thu)
こんにちは、まかない婦です。今日は先日の新年会でのお料理を紹介したいと思います。大変に素晴らしいお料理でした。

まず、お品書きを披露したいと思います。

IMG_0273_convert_20130110170241.jpg

IMG_0267_convert_20130109123700.jpg
こちらが最初のお料理です。手前の白い酒器に食前酒が入っていました。これで最初の乾杯をしました。ちなみに参加者は49人。欠席者は2人だけだったようです。

カクテルグラスに入っているのは『海鮮色々カクテル』と~ってもおいしくて、小さな器にてんこ盛りの食材でした。エビ、カニ、イクラ、イカに鱈の白子などです。ベースはマッシュポテトのような気がしました。その上はコンソメのジュレのような感じです。まかない婦料理はこれだけで良いような気さえしました

IMG_0272_convert_20130109124401.jpg
これはお品書きの『酒肴』にあたります。ままごとのような小さな器に上品に盛り付けられています。どれも日本酒のあてにぴったりで、まかない婦はすぐさま冷酒をオーダーしました持ってきてくださったのが手取川の生酒(しかも吟醸酒)だったのでまかない婦のテンションはかなり上がり調子ですヤッホー

IMG_0274_convert_20130109124521.jpg
蟹シンジョです。真ん中に射込まれているのが宮田の生麩(よもぎ)です。薄味で大変結構でした

IMG_0278_convert_20130109125014.jpg IMG_0279_convert_20130109125128.jpg
アワビのグラタンとのど黒の蕪蒸しです。両方ともおいしかったけど特にこのグラタンアワビがいっぱい入っていて激旨でした

この後もカニや牛鍋などいろいろ出たのですが、牛鍋の後の食事の記憶がありません。なぜかな・・・今回はそんなに酔っ払っていなかったはずなんですが・・・オカシイゾ?

とにかく今回は食事も良かったし、仲居さんたちの接客もとても丁寧でした。惜しむらくは当社の社員の中に飲みすぎてしくじったものが数名出たことですか・・・そんでも、どこかの会社のように『いけすに真っ裸で入って泳いだ』などという大惨事には至らなかったようです。

本当のところ高そうな九谷焼の壷や大皿を割らすのではないかと義妹などはかなり気にしていたようですが、そこまでの事態には至らずに済みました。まずはギリギリのところでしょうか・・・

社員諸君、もそっと穏便にお願いしますよ
スポンサーサイト



* Category : 食べ物
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する