FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2020-02-15 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

今日消防自動車がサイレンをうならせながら当社の近くを埋め尽くしました。🚒🚒🚒🚒🚒🚒

どうやら自社ビルの後ろ側のどの建物かが火事のようです。

「オイオイどうもクロネコかその隣かでボヤ出したらしいぞ」と野次馬社長が会社に戻ってきて言っていました。

ウワー、荷物大丈夫なのかな?とりあえず他人の荷物の心配と、顔見知りのクロネコ女子の困った顔が目に浮かびます。

女子といっても本当は男子なのですが、ふわふわしてしぐさも可愛らしい親切なクロネコスタッフです。

どうやら警察や消防がキープアウトの線を貼ったため詳しいことはわかりませんが大方の予想では猫がやったような話になっていました。

ところが夕方近くにそばを通りかかるとクロネコ方面から戻ってきた顔なじみの魚屋さんのお兄さんが野次馬情報を流してくれました。

ボヤの原因はクロネコの営業所の隣の水産会社のストーブがひっくり返ったためなのだそうです。ニャーは無実でした。

良かったよ。それにしてもあんなところにストーブなんてあったんだ・・・

当社も他人事でなく本当に背中合わせの場所のようなものですし、近くに長く工事中で近々オープン予定の大きなビルがあるのでその関係者の人たちもゾッとしただろうなと思います。完成間近で数年かかった工事が火に飲まれたりしたら泣くことすらできんでしょう。

まったく生きていると明日のことも定かではないということを度々思い知らされます。生きることは心底恐ろしきことですね。


スポンサーサイト



* Category : 出来事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する