FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2019-12-14 (Sat)
こんにちは、まかない婦です。

先日2400円の鰤のアラを700円におまけしてもらったとうきうき気分でブログに書きました。

鰤はブリ大根になり社員のお昼ご飯になったのですがやはり量が多すぎたらしく大量に残ってしまいました。それでもまだ食べる人が居るかもと思い土鍋に移してプレートで保温し続けていたのですが、さほども減りませんでした。

この先は身だけをほぐして佃煮上に炊くことにしてせっせと骨と皮をよけほぐしたのですが、土鍋が良い仕事をしたのか骨まで柔かに煮えていて手に取るとほろりと崩れます。

そんな軟らかくなった骨を避けるのは硬い骨より一層大変でした。

それでもすべてをほぐし終り32cmの特大フライパンで佃煮風に炊き上げました。

この間魚の入っていた土鍋やボールなどを食洗器で洗ってもらったのですが、食洗器にとりつかれた母が文句を垂れ流しています。

「ゲーッ!!生臭い生臭い生臭い、ヌルヌルするし気持ちが悪い。何やこれ」そう言いながら軽くえずいています。それほど嫌なら撤退すればよいのに定位置からは離れようとしません。

どうやら母は食洗器に掛ける前の汚れ物を浸ける層に汚れを落としてから入れさせたいようです。無理ですけどね。

ご不満でしょうがとりあえず一度は水をぶっかけて大まかな付着物は取れているはずです。

まあそんな調理場内の小さな争いもしのいでかなり大量のブリの佃煮風フレークが出来上がりました。

みんな食べてくれるかな?ここまでやった後の廃棄処分はさすがにつらいので食べて頂ければ嬉しいのですが・・・

お徳の後始末が結構大ごとになってちょっと凹んでいるまかない婦です。( ノД`)シクシク…
スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する