FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2019-11-08 (Fri)
こんにちは、まかない婦です。

今日柿市商店のお昼ご飯はかなり充実していました。

まずメインは社長の買ってきた6kgのカジキマグロです。

刺身にするため昨日のうちに皮を取り除き、血合いや筋の多い部分をカットして刺身用の冊にしておきました。今日は刺身用の包丁を研いでそれを切っていきます。前回の時刺身が分厚すぎると苦情があったので(社長から)今回は出来るだけ薄く切りました。

1人分10切れの刺身を皿に盛り付けます。

一応これを副菜にして主菜は肉と野菜がたっぷりとれる野菜炒めにしました。汁物は野菜炒めから染み出した肉と野菜のうまみたっぷりのドリップを使ってスープにします。

ふつうならここで終わりなのですが、売れ残った「石川の香」という大型の椎茸を5~6袋渡されたので久しぶりにキノコの混ぜご飯を作ることにしました。

椎茸とシメジ、人参と薄揚げをたっぷりのごま油で炒めきんぴら風に味付けし炊きあがったご飯に混ぜていきます。以前働いていた山小屋のヲマンおばさんに教わったキノコの混ぜご飯の出来上がりです。

IMG_7334_convert_20191108185645.jpg
余ったお刺身はお代わり用に氷で冷やしながら提供します。

そして今日はこれだけではないのです。昨日カニの解禁だったので付き合いのある魚屋さんからカニをいただきました。それを食べやすいように捌いたのですが、その時出たカニの甲羅や食べるには及ばない細い足などでカニ殻の味噌汁を作ってもらいました。

殻と言っても馬鹿にできません、極上の出汁が出ます。

野菜炒め、お刺身、スープとカニ殻の味噌汁、そして白飯かキノコの混ぜご飯という超豪華なお昼ご飯になりました。

でもちょっと頑張りすぎて疲れちゃったかな?

明日は適度に力を抜いた献立で行こうと思うまかない婦です。

あっ、キノコの混ぜご飯のレシピ貼っておきますね。マイタケでも干しシイタケでもシメジでも同じように作れてそれなりにおいしいです。良ければ作ってみてください。

スポンサーサイト



* Category : 柿市従業員食堂
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する