FC2ブログ
07 << 2020/08 >> 09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2019-10-21 (Mon)
こんにちは、まかない婦です。

今日、まかない婦が酒屋の店番をしているときに上品な中年のご夫婦らしきカップルが来店されました。

男性が酒を物色する間女性の方がトイレを借りたいとおっしゃったので快く受けたのです。

女性がトイレを使っている間に男性の方もトイレを使いたいとおっしゃったのでもちろんOKしました。

しかし、この後非常に気まずい展開となったわけです。

女性がトイレから出てくると大変強烈なにおいが店内に漏れ出してきました。

えっ?まさかね?

結構すぐに出てこられた割に漏れ出した匂いが強烈すぎます。あー、この後トイレを貸してくれと言った男性よ哀れ・・・

しかし漢は黙って用を足し、黙って出てきて
「ありがとう」と2人でそろって告げ買った品物を手に店を出て行かれました。

あの人良く黙って耐えたものです。だって戸が開いたとたん5mは離れたまかない婦さえ辟易する悪臭です。ガス室に自ら入室していった漢気に内心拍手を送りました。しかもそのことに一切触れないあっぱれな態度です。

しばらくして昼食から戻った妹が店に入ってくるなり
「うっ、くせえ」と絶句し悪臭の中店番を続けるまかない婦を異星人でも見るような目でねめつけました。

表のドアを全開にしてドアの外で軽くえづく真似をしています。

妹の振る舞いにすら悪口奉行の気配プンプンです。雄弁なり!!

それにしてもあの美人奥様の腸内環境が少し気になるまかない婦でした。
スポンサーサイト



* Category : 酒屋のお仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する